オルタナティブ・ブログ > 一般システムエンジニアの刻苦勉励 >

身の周りのおもしろおかしい事を探す日々。ITを中心に。

googleのルービックキューブをクリアしてみた

»

iphone5sのサファリで10回くらいトライしたのですがすべて途中で操作ができなくなってしまいました。

どうフリックしても右回転しかしないという不具合。ひょっとしたらそれでクリアしろというルービック教授からの啓示なのかもしれませんが私の腕前では無理です。

解説サイトは数多あるので細かくはそちらを参照ください。

 

image

 

私の解法は公式ガイドブックの手法そのままです。

 

まずは一番楽しいと言われる一面を揃えます。

青か白かでいうと私は青派です。このルービックキューブは青の裏が白ですし白面にサインがないですね。

image

 

青のセンターキューブを上面に。

image

 

こんな感じにコーナーキューブを揃えます。

image

 

その次にエッジキューブを揃えましょう。必ず側面のセンターキューブと一致しますのでT型も4つできます。

image

 

ひっくり返して裏面のエッジキューブの場所を揃えます。角度はこの次のステップです。

例えばこれだと手前のエッジには緑、オレンジ、白が来るはずです。緑、黄、赤なので合ってませんね。

image

 

裏面を回転させて緑、黄、赤のコーナーキューブを適正な位置に持ってきました。

横一周を確認します。ラッキーな事に揃ってました!

ということで次はコーナーキューブの角度合わせです。なお数学的になぜかは知りませんが、この時点でコーナーキューブがたまたま揃っている場合には角度合わせの手数が増えるようです。

現在の状態では裏面のコーナーキューブは2箇所しか緑になっていません。

imageimage

imageimage

 

表面を上にして、コーナーキューブの回転操作を1回やります。

image

 

はい。これで裏面のコーナーキューブで緑なのが1箇所になりましたね。ということで残りの3つのコーナーキューブに回転をかけます。

image

 

はい。裏面のセンターキューブとコーナーキューブとが揃いました。こうして見ると手前の緑・白のエッジキューブが動きたそうですね。

image

 

かわいそうなので仲間に入れてあげましょう。

image

 

裏面を上にして持った時の上から2段目をグリグリと回します。そうすると手前の緑・黄のエッジキューブが暇そうですね。

image

 

ということで移動してもらいました。奥から見てみましょう。

image

 

なんということでしょう。オレンジ・緑がいるべき場所にオレンジ・白がいますね。

image

 

どいてもらいました。右奥にオレンジが1点だけ見えています。

image

 

回転させてみるとこのような配置です。緑・赤に入ってもらいましょう。

image

 

裏面が揃いました。

image

 

持ち方を変えます。左手に裏面、右手に表面のイメージです。残念ながらエッジキューブが1箇所も確定していないですね。本当はよく見て回し方を考えるのですがめんどくさいので山勘によりエッジキューブ3箇所の場所を入れ替えてみましょう。

imageimage

imageimage

 

1箇所揃いました。ではこのエッジキューブを動かさないで他の3つのエッジキューブを入れ替えます。

image

 

よく見るやつですね。黄・オレンジと黄・赤が反転してしまってます。

imageimage

imageimage

 

こうなったらもう諦めましょう。この状態からならばマウスでぎゅーっとドラッグすると分解するところまで再現されていますので入れ替えましょう。

 

image

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する