オルタナティブ・ブログ > 一般システムエンジニアの刻苦勉励 >

身の周りのおもしろおかしい事を探す日々。ITを中心に。

チームパシュート競技代表による歩きスマホセミナーのお知らせ

»

近年ではスマートフォン(スマホ)の著しい普及に伴い、歩きスマホをする人が増えています。歩きスマホをしている人同士の衝突が相次いでおり健全な経済の発展を阻害しているとの声も聞かれます。

一方で一部の歩きスマホユーザでは歩きスマホをしている人間を盾にしてスリップストリームで歩きスマホを行う人も増えていますが、スリップストリームにつかれるほうにメリットがないためその役割分担が課題となっています。

そこで当社ではスピードスケートのチームパシュート競技の元代表選手3名および自転車のチームパシュート競技の元代表選手3名の計6名を講師に招き、正統なパシュートスタイルに基づく追い抜き歩きスマホを提案します。

これは3人で一組となり先頭の人が周囲を警戒しながら歩きスマホを行って、後ろの2人は画面に集中するという歩行方法です。LINEのスタンプがなかなか見つからない場合、LINE電話で知らない人間からありえない番号で着信通知があった場合、友達と作ったグループから自分だけがいなくなった別のグループの存在を知った場合、など先頭の警戒力が下がってきた場合に2番目と3番目の歩行者が先頭の歩行者を追い抜き、体力が回復するまで最後方に据えるものです。

この歩行方法は近年発展の目覚ましいスマホ文化を支える先進的なライフスタイルです。特にチーム単位での外出の多い企業様に向けては出張講演のメニューも準備しております。

開講は4月1日、授業会場は渋谷のスクランブル交差点の近傍です。最終的に金曜19時のスクランブル交差点をノータッチで5往復できた方に本講の卒業資格を授与します。

お問い合わせをお待ちしております。

 

※本エントリはエイプリルフールのために書きました。歩きスマホは場所によっては命を失う危険な行為です。くれぐれもご注意下さい。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する