オルタナティブ・ブログ > 一般システムエンジニアの刻苦勉励 >

身の周りのおもしろおかしい事を探す日々。ITを中心に。

googleマップと高層ビルで恵方を探す

»

間もなく節分です。今年の恵方は東北東になります。これは家庭にあるコンパスで割り出すのがきつい角度ですが、googleマップなどの地図を使って探してみたいと思います。

まず今年の恵方は正確に言うと「甲の方」となります。これは東北東に向かってやや右手側であり、北を0度とすると右に75度回った方角となります。恵方というのは歳徳神(としとくかみ)のいる方角であり、年毎に異なる4つの方角を移動していきます。

この4つの方角が北、とか南、とかでなく微妙な角度を向いています。2009年は東北東、2010年は西南西、2011年は南南東、2012年は北北西、2013年は南南東です。実のところ、正確には16方位ともずれた方位のところを指しているのですがそれを伝えるのが大変なため、最近では便宜的にもっとも近い16方位を恵方とするようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/恵方
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%B5%E6%96%B9

なぜそんなことを覚えているかというと中学生のときに好きだったblueseedという漫画でヒロインがクシナダヒメの末裔という設定がありました。それでクシナダヒメの伝承について調べていたところ、クシナダヒメがいつの間にか歳徳神として崇められるようになった(諸説あり)、ということを知りそれを覚えていたからです。懐かしい。ミタマはデザイン的にシャレた設定だったと思います。

さてそれではgoogleマップの東経と北緯に一定の数字を足すことで75度の方角を探してみたいと思います。おそらくその線上に山やビルがあるでしょうから、それを向いて食べればコンパスは要りません。登山で目標とする地点の遠方にある山を目印にするのと同じ方式です。ガリレオが望遠鏡を覗いて400年。地学・天文学は目覚しく発達しましたが、ここでは地球は丸いとか、東北東にまっすぐ進んだらペルーかチリだろとか、メルカトル図法は方角が正確じゃないとか、磁気偏角という言葉は記憶から消し去りましょう。

まず、現在地をgoogleマップで表示します。とりあえずITmediaのあるビルにしてみました。 真ん中の帝国劇場のある国際ビルヂングです。


大きな地図で見る

このURLは下のとおりになっています。
http://maps.google.co.jp/maps?q=35.676472,139.760985&z=17

ここから移動してみましょう。北緯の35.676472と東経の139.760985から75度の方角に進むように適当な数字を足してます。ここでは東経に0.01と、北緯にそのタンジェント15度倍の0.002635を足してみます。


大きな地図で見る

このURLは下のとおりになっています。
http://maps.google.co.jp/maps?q=35.6791067607053,139.770985&z=17

この間にある目標物を探します。今回はちょうど「パシフィックセンチュリープレイス」というビルが目標になりそうです。 なお自分だけでやる場合はmap grabberで地図データを大きく結合してフォトレタッチツールで線を引くなり、デスクトップ上に分度器を表示するツールを使うなりしたほうが手っ取り早いと思います。地図は画像として引用することが難しいためこのエントリではリンクを貼るに留めています。


大きな地図で見る 

このビルの画像を探してみると下の写真が見つかりました。もし2月3日を国際ビルヂングで過ごすとなれば地下のコンビニで太巻きを買って↓の建物のほうを向いて食べるとよいでしょう。日没後は自分のいるフロアの高さと比べて上か下か、または航空障害灯の違いなどに注目して目標となるビルを探すと良いでしょう。航空障害灯の点滅の有無やビルの中間層への設置状況により、そのビルが150メートル以上かどうかを見分けることができるようです。 パシフィックセンチュリープレイスは最高部の高さが149.8メートルとのことなので、屋上に点滅しない航空障害灯が4灯あり、中層階には航空障害灯がないように見えるかと思います。

パシフィックセンチュリープレイス
これがパシフィックセンチュリープレイス丸の内 <http://arch.cside.com/f-pcp.html>です。近くに両グラントウキョウもあるので見つけやすいでしょう。なおこちらのビルの画像は東京建物図鑑というサイトで見つけました。都内の多くのビルの写真がフリー素材として公開されています。

そういうわけで、2月3日はゆっくり恵方巻を食べられそうに無かったので先ほどこの方法で自宅の恵方を探して1本食べました。迷信めいた行事をgoogleマップと高層ビルの手助けで実現するというのも何だか妙な話ですが、頭の体操だと思えばおもしろいものです。皆様におかれましてもgoogleマップで目印の高層ビルを見つけ恵方巻を食べてみてはいかがでしょうか。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する