オルタナティブ・ブログ > 平凡でもフルーツでもなく、、、 >

感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

秋田県の県庁職員187人がブロガーに!

»

秋田県の県庁職員の方々総勢187人の方々がブログ運営を開始されたというニュースが出ていましたね。

187人というとオルタナブロガー登録者全員よりも多い数字ですよね?(驚

ブログを運営するのは、県庁各課や地方機関の1~5人ずつ計178人で県の公式ホームページでは紹介しにくい商業施設や県産商品の紹介なども職員の体験として掲載していくんだそうです。

サイトのほうを見てみると、exciteさんの無料ブログサービスを利用されており、ブログコミュニティを形成しているのではなく、178人の職員の方が一人の執筆者のアカウントで運営される方式を取られているようですね(間違っていたらごめんなさい)

15日のエントリーには、

15日夕刻はYahooトップのトピックス記事として紹介されたため
このサイトは、1日だけで、4万を超えるアクセスという驚異的な人数のお客様をお迎えしました。(平日は、1,000アクセス程度)
その後もたくさんの方の閲覧をいただいています。

↑という記載がありますね。

公式ホームページでは紹介しにくい情報を伝えるための方式としてはとっても良いアイデアだよな、、、と感心しつつ、秋田経済新聞(株)やYahoo!ニュースに露出効果がもろに出ている訳で、単純計算で4万アクセスが30日あったら120万アクセスですから、こういう目に見える効果が出てくると、今後秋田県のブログなどを活用したインターネット広報活動はいろいろな展開を見せるかもしれませんね。

物事良い面、悪い面両方ある訳で、運営を続けるなかで問題も出てくる事もあるかとは思います。ただ昨今のクレームついたから止めるという消去法的対処ではなく、こういう実験的な側面もある取組みを続けていただき、

現在はゼロ予算事業の一環として財政負担をかけない県民サービスの向上という事で無料サービスを利用されているのだと思いますが、一定の効果が見込めるようになったら、それこそテクネコ加藤さんがお勧めしているnetCommonsとか

フリーのCMS使うなり、出来るだけ財政への負担は小さい形をとりつつも、秋田を地元とするIT関係の業者さんと協力しながら、県庁職員187人のブログコミュニティ構築~運営していくってのも是非検討してみていただきたいものだと思ったのでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する