オルタナティブ・ブログ > 誰がためにITはある? >

流行に流されやすいITやビジネスの本質を考えるブログ

コストコの戦略にうまくはまってしまった私

»

先週、コストコに行ってまいりました。コストコといえば、倉庫型の大型小売店。商品は、パンであれば一袋30個ぐらい入っていたり、ドリンクであれば最低24個入りの箱売り、肉は最低1キロなど、すべてアメリカサイズで売られています。

また、このお店は会員制のため、会員以外は入場もできない。会費は年4200円。決して安くはありません。

以前、友達に連れて行ってもらったことがあり、商品も安いためまた行きたいと思ってはいましたが、年会費に阻まれそのまま行かずじまいの状態でした。

しかし、最近雑誌の付録にコストコ1日招待券がついていたため、良い機会と考え家族で行ってきました。考えてみれば、この時点ですでにコストコの戦略にはまっていました。

お店につくと、駐車場入り口で入店の手続き。お店に入るために、住所・氏名を確認。さらに、免許証の提示を求められるほどの念の入れよう。ここが第一のトラップ。

説明員から「ご提示いただいた招待券を利用しても入店できますが、非会員のためお買い上げの5%上乗せされます。会員になると4200円かかりますが、5%の上乗せは発生しません。もしご満足できなかったら買い物終了後返金も出来ます。さらに1年以内であればいつでも返金します。」との説明。

さらにお店に入ると会員証発行カウンターに回され、先ほどと同じ説明。5%の上乗せされるのは面白くないし、いやなら終わりにお金を返してもらえばいいと考え、とりあえず会員になると顔写真入りの会員証を作られる。

店の中で買い物をすると、やはりコストコは面白い。大型スーパーは何度も行っていますが、スケールの大きさと近所のスーパーではあまり見ない商品を見ていると、大型スーパーにはない面白さがある。

そんなこんなで買い物を終えると、1年以内であれば返金できるので、買った物を食べてみて大したことなかったら、解約しようという空気に。また、買い物をした後にすぐ解約するという罪悪感に駆られてしまう。きっとこのまま1年間使い続けのだろうと思った瞬間です。

初めにも書いたとおり、無料招待券でお店に行こうと思った時点で、コストコの戦略にはまっていました。無料で誘い、価格で会員との差をつけ、さらに1年間解約フリーにして会員になることのハードルを落とす。買い物をさせて即解約のハードルを高めて、また来店させる。

この戦略はお店の魅力がなければ出来ないものであるが、とてもよく練られている戦略であるとある意味感心してしまいました。

ちなみに、うまくはまってしまったと書きましたが、お店自体には満足で、会員になったしまた行こうと思っています。(この時点でさらにコストコの戦略にはまっているのですが)

Comment(3)

コメント

らららLOVELYさん

わたしも数年前に入間店に一回いきましたが それは話題のタネというだけ。
そのとき3時間くらい しっかりみて 結局買ったのは チーズと タイスープのカップ24ヶいりくらいでした。 肉とかお菓子とかは 遺伝子組み換えものや抗生物質バンバン投与ものとか 毒毒しい色使いなどで 手を出すのに躊躇するものばかりで USAものは いくら安くても 中国製食品と同じで カラダには悪そうなものばかりなので 買いべきものは少なかったです。USA輸入食品は 別にコストコに限らず 買うのは控えていますが・・・・ 特に小さなお子さんとかいたら まず変えないですね。蓄積の期間がながくなり 将来のアトピーやガン誘引になりますので・・・      かしこ

竹田 宏

いやはや、さすが欧米人のやり口だと感心するやら、あきれるやら、ったく!!
当方距離的な問題も有り、年2~3回程度の利用ですが、しかし、今回退会しました。
と言うのも、こちらの知識不足もあったのですが、いきなりレジで期限切れと知らされ
あらたに会員登録をして欲しいとの事だったのです。てっきり永久会員だとの認識をしていた私の落ち度でもあったのですが、せいぜい2~3000円の買い物で又、次回いつ来るか分らないなど、更に、その営業手法にも少なからずカチンときてしまいその場で返品したのです。(期限切れなら入店時に説明すべき。)
初回訪問時の会員登録も日本人の私にとって非常な違和感を感じましたが、退会時に全額返金との事でまあしようがないか、位の気持ちでした。
さて、腹の虫が治まらない私は、レジで返品後、すぐさま本部に電話を入れ会員の条件など、問い合わせをしてみたのです。結果は案の定、ある意味よく考えてるな、ずる賢いな、の気持ちでした。
つまり、以下の私の浅知恵が通用するはずも無かったのです。一旦解約し契約金をうけとりその後再契約をする。これを繰り返せば永久に 4200円で済む。こんな事を考える私も馬鹿ですが、そこはコストコ様、そんな単純思考ではありませんでした。詳細はよく覚えておりませんが、確か近親者の再登録はNGだったのです。お見事!!てな訳でもう行く気がしません(しばらくは・・・・?)でも畳半分くらいある特大カート(混雑していてもこれしかありません)それに肉何キロも乗せ、山積みで買い物する人達、失礼ですが巨漢の方々ばかりに見えたのは私だけでしょうか。成人病まっしぐら!!
でも日本のスーパー、ホームセンターではお目にかかれない珍しい商品、製品がある事も事実、憎たらしいけど魅力的!
話は飛びますがTPP問題、アメリカ式のこの手法がてんこ盛り、純真な?日本側交渉担当者様、十分お気をつけください。 年寄りからの余計なお世話でした。

あなたと相性がよい仕事は、音楽療法士である。

コメントを投稿する