オルタナティブ・ブログ > 誰がためにITはある? >

流行に流されやすいITやビジネスの本質を考えるブログ

iphone in Mobile Suica もう期待してよいのだろうか

»

9月7日(日本時間は9月8日)のApple製品発表会を前に様々な情報が飛び交っています。その中でも注目しているのは次期iphoneにFelicaが搭載されるというもの。Felicaが搭載されればMobile Suicaが使えようになる、Mobile Suicaが使えるようになればSuicaカードを無理やりiphoneとケースの間に押し込まなくても済む。Mobile Suicaと比べて使い勝手の悪いSuicaカードともおさらばできます。

ガラケーでMobile Suicaが登場した直後からMobile Suicaを使用していた私は、交通機関のほとんどをMobile Suicaで乗っていました。しかし、Androidの使い勝手に嫌気が差し、iphoneに乗り換えMobile Suicaもカード型のSuicaに変えて、Mobile Suicaとも一時のお別れをしていました。

しかし、その間もiphoneでMobile Suicaが搭載されないか情報を探り、使える日を待ち望んでいました。SIMカードにFelicaが搭載される。このうわさはまだ実現していません。Felica機能を搭載したiphone用のケースが出ましたが、ケースがゴツくMoblie Suicaも使えない。そんな期待と失望を続けつつはや数年。iphone関連のうわさは発表がされるまで本気で期待してはいけませんが、最近のネット情報を見ると本気で期待してよいような感じがしてきました。

現在iphone 6s使っていますが、もし次期iphoneでMobile Suicaが使えるようになったら早々に乗換えをするつもり。乗り換えに伴い差額がが発生すると思いますが、それでもMobile Suica付のiphoneが使いたい。

自分以外でもiphoneにMobile Suicaが搭載されるのを待ち望んでいるユーザーは多いと思います。また、Mobile Suicaの為にAndroidやガラケーを使い続けている人も多いと思います。日本国内だけの現象になるとは思いますが、iphoneにMobile Suicaが搭載されればiphoneユーザが更に増加する起爆剤になると考えています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する