オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

携帯シネマがおもしろい!

»

携帯シネマがとにかくおもしろいんですよ!

こう書いたら、
「ハイハイ、あれね」
という方と、
「え?何それ?」
という方が居られるか、と思います。

今日は、「え?何それ?」派の方にお送りいたします。

個人ではとっくにされていた方は居られたかもしれませんが、
それなりにメジャーになったのは、テレビ朝日系深夜番組「やぐちひとり(c)」にて、パーソナリティの劇団ひとりさんが始めたのがきっかけではないでしょうか。

要は、携帯電話の動画機能を用いて撮影した動画を編集して短編映画を撮ってしまう、ということなのですが、
何が画期的だったか、というと、

通常のカメラではちょっと構えられないような画角、隙間等にて撮影できる

というところか、と思います。

当番組で初めてこれが紹介された時、まさにそういう角度で撮影された動画が公開されていました。どこまでが劇団ひとりさんの単独発案で、どこまでがスタッフのアイデアなのかは番組を見るだけでは知る由がありませんが。

※ついでに言えば、その劇団ひとりさん作のものは、縦長の画面!携帯電話は通常利用時縦長でしょう、ということで縦長で構成されていました。ある意味、そこも画期的でした。

どうやら、おもしろい!と思った人が多かったのか、
それとも同じことを思いついていた人が偶然かぶっちゃったのか、
映画祭が開かれることになりました、と9/25深夜に放送の「やぐちひとり(c)」内でも紹介されていました。

・・・でも、うちの番組主催じゃないんですけどね、とかオチを入れつつ(笑)

従来からあるものがミニサイズ化されることによって、別の世界を切り開く時、エポックメーキングな感じを受けますね。大げさですけど。

[参考URL]
テレビ朝日「やぐちひとり(c)」公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/yh/
(本家(?)としても対抗して映画祭やるようですが(笑))

ポケットフィルム・フェスティバル公式サイト
http://www.pocketfilms.jp/ja/outline/introduction/
(こちらのサイトを見ると、我こそが本家だ!、もう2年も前からやってんだ!って感じのようですが)

Comment(2)