オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

Facebookイベント、行かないけど何か言いたい人と主催者のジレンマ

»

興味深い記事が、Facebookでシェアされてきました。

【Facebook】不参加コメントは不要!ご盛会は心の中or個別メッセで祈ろう(マナビシェア)

タイトルだけで、膝頭を100回叩きたくなるくらい同意です。

主催者からすると、不参加コメントを残してもらう必要は全くありません。
その理由は2つあります。
・主催者からの情報共有など、必要な投稿が埋もれる
・不参加コメントが並ぶと「盛り上がってない感」が出てしまう

そうなんですよね。僕自身も少ないながら主催をすることがありますが、「その日は出張で」とか「前日ならよかった」とか、そんなコメントを喜ぶ主催者はいないと思います。

イベントを主催する際、イベントの詳細に「不参加の方はコメント不要です」って書いておくのもアリだなと最近感じています。

そうですね。僕も最近は、不参加のコメントは不要です、というように書いています。まあ、それでも書いてくる人はいるんですが。(苦笑)

余談ですが、僕はFacebookで誕生日を非公開にしています。公開にしていた頃は、誕生日に投稿とメッセージが溢れてしまって、仕事のメッセージを見落としそうになったことがきっかけです。

主催者も参加者も、そして参加できない人も、お互いの気遣いって大事だなと思う記事でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する