オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

ソニーRX1ファーストインプレッション

»

20141111_72848

若い頃からカメラはいろいろ買ってきています。が、ここ数年はスマートフォンで事足りることが多く、去年買ったソニーのHX50Vは、30倍ズームが便利でそういう撮影に使っています。Eye-Fi mobiがあれば、デジカメからダイレクトにスマートフォンに取り込めるのも便利。

とはいえ、日常使いのカメラがあれば、プレゼン資料をもっと美しく出来るのに、と考えていたところ、ひょんなことからソニーのRX1と出会うことになりました。とはいえ、それなりに高価なので会社の経費というわけにもいかず、自腹での購入です。(汗)

届いて一番最初の感想は「重っ!」でした。普段使っているのはスマートフォンで、さらにHX50Vは260g程度ですから、それから比べるとはるかに重い。(本体重量482g)

さらに質感が素晴らしいです。当たり前といえばそうなのですが、30年近くまえにCANONの初代EOSを買って以降、こんな上質なカメラに触ったことはありませんでした。これは、カメラメーカーでもなかなか追いつけない質感ではないかな、と。一昔前でいうと、高級なステレオの前に座ったときのあのビジュアルです。もちろん、シャッターも安っぽい音はしません。大きいわけでなく、それでいて質感のいい「カシャ」という音は、高級車のドアを閉める時の感覚に似ている気がしました。

お知り合いの方から、RX1はもうすぐ後継機が出るという噂があることを伺いましたが、あえて現在の機種を選んで正解であった気がします。

まだ届いたばかりですが、これから仕事で使うカメラとして活躍してもらえそうです。また、使い込んだらご報告するかも。

触ってみたい方は、来週のセミナーにお出でいただければお見せしますよ。

Apple Consultants Network ビジネスソリューションセミナー
~ iPad法人活用と導入のポイントと事例紹介 ~
日 時:11/20(木)13:30-17:00(13:00開場)
会 場:六本木ヒルズ森タワー36F
参加費:無料(要事前予約)
お申し込みはこちらからどうぞ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する