オルタナティブ・ブログ > 竹内義晴の、しごとのみらい >

「しごと」をもっと楽しくしたい!

ペテン師でもいいから、「仕事は楽しい」と言えるリーダーになりたい

»

昨日、ある方と話していたら、
「仕事は苦しいものですよ。仕事を楽しくするなんて言ってるヤツはペテン師ですよ」
みたいなことを言われました。

直接的にボクのことを言われていたわけではありませんが、
ボクは仕事が楽しいし、仕事を楽しくしたいと思っているタイプなので
なんだか「グザり」ときましたよ(笑)。

確かに、仕事は楽しいことばかりじゃありません。
頭を下げなきゃいけないときもあるし
叱咤されることもあるし
気分が乗らない日もあるし
思い通りに行かないこともた~くさんあります。

それが現実。

でもね。

思考は現実化する」とナポレオン・ヒルは言いましたが
「仕事は楽しくないもの」ということを前提にするか
「仕事は楽しいもの」ということを前提にするかで
もたらす結果は変わってくるんじゃないかな……と、ボクは思っています。

100%仕事が楽しいというのは、まれなのかもしれない。
でも、51%でもいいから、トータルとして考えたら
「仕事って、楽しいよ」ということを前提にする人が増えたらいいなと思うのです。

やっぱり、ペテン師かな。
でも、周りの人に伝えていくなら、仕事は楽しいと言えるリーダーに、ボクはなりたいです。

Comment(4)

コメント

拝読していて、言葉の遊びかも知れませんが「楽しい」というより「楽しむ」ものなのかな、と思ったり。
ま、でも、辛い、苦しい、と思っている人もいらっしゃるんでしょうねぇ。きっと。
ペテン師かあ。僕も竹内さんもペテン師だ。(苦笑)

ookiさん、いつもありがとうございます。
ookiさんもペテン師でしたか(笑)。
「あ~、最近、以前よりも仕事がたのしくなってきたな~」・・・そんな方が増えるといいなと思います。「楽しむ」と「楽しい」になるのかもしれませんね。

ardbeg32

その方と仕事の定義が違ってるだけなんじゃないのかと思いました。
生きていく上の活計が仕事なら、別に楽しかろうが苦役であろうが必要条件じゃないですよね。
生きていけりゃいいんだから、楽しく生きようが苦しく生きるしか無かろうが勝手じゃないですか。ねぇ?
大体楽しいの反対が苦しいなんですかね?
苦しい練習に耐えて甲子園で優勝したチームは、やっぱり楽しくないのか?
その方、単に自分の境遇に周りを言霊で巻き込みたいだけじゃないのかと。
仕事は楽しくないぞぉ~と言霊振りまいてれば、そら中心人物はさぞかし楽しくないでしょう。

ardbeg32さん、コメントありがとうございます。
いろんな考え方がありますね。
どんな考え方も、その人にとっては正しいこと。
けれども、どうせなら楽しいほうが、ハッピーなんじゃないかと思いますし
楽しい方が周りに集っていたら、おもしろいんじゃないかと思っています。

コメントを投稿する