オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

「その他もろもろ仕事」の請負人

»

おはようございます。

今朝5時20分時点での横浜市青葉区は5.5℃、1022hPaでした。高気圧。
されどお天気は下り坂。

===ほぼ毎朝エッセー===

リーダーの仕事を簡単に表現するとしたら何になるでしょうか?私はこう考えています。

「『その他もろもろ仕事』の請負人」だと。

プロジェクトマネジメントにおいても、組織においても、形になっている仕事というものは、周りの人に頼めるものです。

一方、形になり辛い、「その他もろもろ仕事」については、リーダーが率先して取り組むことが必要です。「その他もろもろ仕事」に組む中で、定型化できる目途が立つものをチームメンバーに頼んで実施してもらうのです。リーダーは、また更なる「その他もろもろ仕事」を開拓するのです。

リーダーが「その他もろもろ仕事」に積極的かつ果敢に取り組む姿勢は、実はチームメンバーたちへのいい刺激になります。もちろん、そういうことに気が付きにくいメンバーたちもいますが、「頼りになるリーダーだ」というイメージは浮かんでくるものですよね。

つまり、リーダーには、「その他もろもろ仕事」を何でもやる、あるいは学んで実行できる、という積極的な姿勢があることが大切なのです。逆に、そういう姿勢の人は必ずいいリーダーになります。リーダーはポジションなのではなくて、姿勢のことなのです。

実際にリーダーのポジションに身を置くとこう思うことも多いです。「何でこんなに『その他もろもろ仕事』が多いのだろう」そして次第に「面倒くさいな」受け身の姿勢へと変わっていってします。こうなったら、姿勢的にリーダー失格です。

人には好不調があります。当然のことながら、積極性がなえてしまうようなこともあるかもしれません。それでも、「あ、いけねっ!」と気が付いて、ねじを巻きなおして、「その他もろもろ仕事」へと没頭していく。頼りになるかっこいいリーダーというのは、そういう人だと思います。自分の人生のリーダーであってください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する