オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

部外者には会社の雰囲気ってどう見えている?

»

おはようございます。

6時3分の社内は25.9℃、42%、1011hPaです。そろそろ梅雨明けか。

===ほぼ毎朝エッセー===

□□会社の文化ってきっとにじみ出ている

昨日は消防署からの立ち入り検査がありました。避難器具や消火器などが正しく置かれているかなどのチェックがされました。これに前後して、経企・総務グループのDが消防隊長になり、各部署の各位に様々な班のリーダーや班員をお願いしています。なかなかいいチーム構成です。

さて、その立ち入り検査をしてくれた方のコメントがうれしかったです。
以下Dの日報から:

以下引用==>

[Good News/Appreciation Message]
消防の立入り検査は、おかげさまで無事に終わりました。
検査員の方からは「問題ありません。広くて明るくて良いオフィスの良い会社さんですね」とのお言葉もいただいたそうです(住友不動産ビル担当者談)。
少し緊張していたので、とりあえず無事に終わって安心です。

<==以上引用終わり

ところで、会社の雰囲気って、どのような切り口で出てくるのでしょうね。消防検査で様々な会社を出入りする人にはより「見える」のでしょうが、自分はあまりよく分かっていないと思いました。それなので、ちょっと思いつくあたりをリストアップしてみます。

・対応担当者の明るさ
・働いている人たちのまじめな横顔
・笑顔の総量
・社員がのびのびと話し合っている様子
・男女比率
・部外者と目があったときのご挨拶
・広々としたオフィスのレイアウト
・いい品質のオフィス家具
・明るく電話対応をしている声
・社内の整理整頓
・机の上の様子
・照明の明るさ
・パソコン機器の充実

こんなところでしょうか。あまりよくわからないというのが答えかもしれません。もっとも、上記リストを逆にしてみれば悪い雰囲気というものがわかりますね。

・対応担当者のつっけんどんな様子
・働いている人たちの不真面目な横顔
・総じてムスッとしている
・社員がびくびくしている様子
・男女比率がどちらかに極端に偏っている
・部外者と目があったときは無視
・きつきつのオフィスレイアウト
・チープなオフィス家具
・ぼそぼそと電話対応をしている声
・社内が雑然としている
・紙だらけの机の上
・照明が暗い
・パソコン機器がほとんどない

ううむ。確かに悪い雰囲気だ。

いずれにせよ、上記のリストが実現されるには、社員の一人ひとりが、「会社をより良くしていく」という意識をもって行動をする。その継続と累積が創っているということでしょう。もちろん、まだまだできていないことは多いでしょうが、それは気づけばいいだけ。

いろいろな社外の人にぜひ見てもらいたい、自慢の会社になってきています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する