オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

プロジェクトマネジメントを簡単に言うと

»

おはようございます。

曇り空、湿度が高いです。今日は雨が降るようですね。

===ほぼ毎朝エッセー===

ビジネスの力とは何でしょう?

それは、変化する環境の中において、お客様が欲しい思う少し先のもの、それをお客様が納得できる価格で提供する、これを可能にする会社の力だと、私は考えます。

当然のことながら、お客様も千差万別。

ありとあらゆるお客様を対象にすると、焦点がボケてきて、競合も増えるので、ビジネスの成功確度は下がります。

ある程度キャラクターを絞り込んだお客様が、実際に欲しいであろうものを考え、それを企画に反映して、自分たちで開発し、タイムリーに提供するということです。

そのためには、内部で何が起きているのか。外部の誰に内容を正確に伝えるのか。関わるステークホルダーは誰なのか。さらには内部リソースで達成できるのか。できない場合は不足をどう補うのか。

また、メンバーには思いがそれぞれあります。思いの方向や力は異なりますが、そこを上手に合わせる。合わせるためのキーワードを都度考える。合わせて、結果的にスケジュールを達成する。

そういう細かいことに目を配らせて、全体を進捗させる。これがプロジェクトマネジメントだと思っています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する