オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

こだわっている人って未熟者に見える?

»

おはようございます。

曇り空。薄日が差しています。19℃@7am。

===ほぼ毎朝エッセー===

こだわりって大切です。

ところが、意固地になってこだわっている人を見ると「何故、人の意見が聞けないのだろう?」とたまに気の毒に思えることがあります。

こだわりが無ければ自分の個性が磨けない?
こだわっているから自分のスタイルが確立できる?

どうやらどこかでこだわりの度合を勘違いをしてしまっているのです。

たとえ少し耳に痛いようなことでも、柔軟かつ合理的に、意見として聞きいれることができることには、実はより勇気が必要だったりします。

自分のこだわりだけで生き通す方が実は楽だったりします。その人が熟成した人かどうかというのは、人の意見への謙虚さが一つの指標なのではないか、そのように感じます。

そういう自分も相変わらずこだわりが多いです。きっと人生の上級者からは未熟者に見えているのだろうな。(汗)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する