オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

ユーザー会というものの意義

»

おはようございます。

曇り空、寒くなってきました。

===ほぼ毎朝エッセー===

先週金曜日に実施したCACHATTOユーザー会(東京)には、200名近いお客様にご来場いただきました。キャピタルホテル東急の会場は二度目。ほぼフルキャパ。来年には別な会場を探さねばいけないかも知れません。

3年前に始めたときには若干のちぐはぐ感がありましたが、毎回毎回、きっちりと反省会を開き、記録を取り、都度改善。地道なことですが、運営もだいぶスムーズになってきました。

内容的にも、基調講演をいただいたアサヒビールの森本様、乃村工芸社の石松様による、事例のご紹介はとても参考になるお話でした。また、自分たちが何をこの1年でやってきたのか、今後何をやっていくのかを中心に報告する、これがまた、自分たちの羅針盤のようなものになるからありがたいです。

P1000962

P1010061

折角いらしていただいたユーザー様からもご意見を頂戴したいので、恒例のリアルタイムアンケートも実施し、忌憚の無いご意見をデータとしていただけました。大抽選会も質の高い景品を本数多くご用意できました。

P1010092

P1000980

会場には体験コーナーや、相談コーナーも設けて、担当者との直接交流もできるようにしてあります。

P1010071

製品開発をしながら、サービスを運用しながら日々走り続ける。そのような中、この緊張感あるイベントを通じて、自分たちが何をしているのか、どこを目指しているのか、それを顧客とシェアする、これがユーザー会のようです。

華美なものにする必要はありませんが、オフィシャルなものとして、続けていくことの価値があります。

今回は内定者の方々にも後ろの方で聞いてもらいました。レポートを提出してもらえるとのこと、楽しみにしています。


===以下ユーザー会関連Good News抜粋===
(⇒以下は私のコメントです)

【Good News / Special Thanks To】
今日はユーザー会が開催されたとのことで、リフレッシュルームも閑散としていました。
上場企業にとっての株主総会くらい重要なイベント、と考えると総動員なのも頷けます。
⇒5月に出展するEXPOと秋のユーザー会。総動員の2大イベントです。

[Good News/Special Thanks]
*ユーザー会お疲れ様でした。
Macのデモが鬼門でしたが、楠木さんの事前レクチャーにより、
即時対応できてよかったです。
⇒一瞬焦りましたね。アンケートが不安定でしたが、総じてデモが
上手にできていました。お疲れさまでした。

[Good News / Special Thanks To]
* ユーザー会お疲れ様でした。
 新製品を中心に、Windows系への質問を多く頂きました。
 Windows系への対応力強化が今後の更なる強みになると感じています。
⇒流れがくると見ています。

【Good News/Special Thanks To】
ユーザー会が無事終了しました。
多くのユーザー様に集まって頂き大変嬉しく思うと共に
継続して利用頂けるよう頑張らねばと身が引き締まりました。
⇒CACHATTOが一朝一夕でできたものではなく、この先も着実に
  進化していく約束を感じてくれたと思います。

[Good News/Special Thanks To]
*ユーザー会お疲れ様でした。たくさんの方が来られたようで良かったです。
⇒留守番をありがとうございました。是非動画で雰囲気を知っておいてください。

○Good News/Special Thanks To
 *ユーザー会お疲れ様でした。多くのお客様とお話することができました。
 また、数社のお客様からは非常に重要な情報をいただき、
 直接お話することの重要性を再認識しました。
⇒対応お疲れさまでした。
  せっかくなのでどのような会話、情報だったか、メモを共有してください。 

[Good News/Special Thanks To]
ユーザー会お疲れ様でした。
あまり多くのお客様とお話する時間がありませんでしたが
皆さん新製品に大変興味をお持ちで、評価版
非常に楽しみにしているそうです。
⇒新製品の見せ方に成功しましたね。

[Good News/Special Thanks To]
* CACHATTOユーザー会(東京)、お疲れ様でした。
 事務局の大橋さん、作道さん、本当に立派な運営だったと思います。
 来年の会もさらなる向上を目指しましょう。
 打ち上げで、新入社員から、
 「お客様の数や参加企業名に驚きました」
 「入社が楽しみです」などのコメントを聞きました。
 彼らのレポートが楽しみです。
⇒お疲れさまでした。レポート、楽しみです。
今回の発表を通じて、1年間という時間の大きさを感じました。
来年のユーザー会でも堂々と新しいものを紹介しましょう。

[Good News / Special Thanks To]
無事にユーザー会東京を終えることができました。
190名近くのお客様にご来場いただけました!!
お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした!
月曜の反省会にて、来年にむけてのご意見いただきたく、皆様よろしくお願いします。
⇒お疲れさまでした!運営、とてもスムーズでした。
毎回の反省が着実に反映されてる。年々進化しています。

[Good News/Special Thanks To]
ユーザー会対応みなさんお疲れ様でした!
東京も大阪同様に参加率が高くなり
急な欠席も連絡を頂ける方が多く感じました。
開催前の確認電話の効用と思います。
来年は会場選択が悩ましいですね。
⇒お客様との信頼関係が構築されている感あり。
ご案内と確認の電話を丁寧にかけてくれた坂根さんと
富樫さんの貢献も大きいです。

[Good News/Special Thanks to]
* 今年も、ユーザー会効果によりサポート現場は比較的平和な雰囲気でした!
→会場にもこれから向かわせていただきます。現場の皆様、お疲れ様です。
⇒これは例年そうみたいですね。有益な話ができましたか?

[Good News/Special Thanks To]
ユーザー会お疲れ様でした。
多くの方に参加いただき、熱心に各講演を聞いていただけた感があります。
より良いサービスを提供するべく、これからの一年に向け身が引き締まります。
⇒皆さんに「来てよかった」と思えた内容でしたでしょうか。
年に一度の句読点、いいイベントになってきています。

[11/08 業務報告]
* CACHATTOユーザー会 東京 見学者会場案内
 →単純に良い勉強の機会になりました。正直なところを申し上げますと
  普段の会議等では、今何を目指しているのかという部分が今ひとつ
  理解できず開発会議等、参加できていない感じでしたが今日の講演で
  初めてわかったことがたくさんありました。次のリリース内容に
  ついてはきちんと理解しておこうと強く感じます。

  内定者の皆さんにはレポートの宿題が出ているようですが、
  CACHATTOの強みと抱えている課題について話ができたのは
  とても有益だったと思います。個人的には自分勉強の為にも
  もっと質問をしてもらいたかったのですが・・・。
  「単語の意味がわからない」と言う悩みについては大熊さんとの
  お話でもよく話題に上がりました。入社当初はみなさんの会話が
  何一つ理解できないという状況でしたが、今では少しずつ理解
  できるようになりました。用語集など、どうにか新入社員の方に
  提供できないかという話題で大熊さんと少し議論になりました。
  
  リアルタイムアンケートの内容は内定者さんに見せるというのは
  勇気のいることであったのではと思います。入社した今、乗り換え
  の検討をされているお客様もいらっしゃるという事実とその理由も
  この1ヶ月でわかりました。
  競合の企業さんは次々と現れています。
  Secure Browserの老舗企業としてやるべきことは既存のお客様の
  信頼を損なわないようしっかりとお客様の意見を耳に入れ、その
  期待にお応えすること。

  その上でお客様に新しい運用の可能性について提案できるだけの
  実力が身につけば怖いものはありません。お客様にはお客様の
  お仕事があり、各種ソリューションについてのプロフェッショナル
  ではないわけですから。e-Janは今まさに正念場なのでしょう。
  自分がこの会社に入社させて頂いた理由を今一度考えて行動に
  移していきたいと思います。

⇒いいことにも不都合な情報にもまっすぐ向かっていく。
そこで必要になることを真摯な努力と工夫で続ける。
実はシンプルなことです。インプットの情報がゆがむと
間違うので、アンテナ感度を高めておくことが大切なのです。
ユーザー会にはそのような機能もあります。

[Good News / Special Thanks To]
・懇親会の時にはできなかった同期メンバーの
 メールアドレス等交換ができそうです。
 当初すっかり忘れていて悩みの種でした。
 これから仲良くこの会社を盛り上げていきたいです。
⇒入社時期は微妙に異なりますが、仲間が沢山いて
楽しいですね。

[Good News&Thanks]
- これを書いているのは17時30分。これからユーザー会を見学してきます。
 どんな雰囲気か、今回も楽しみです。
⇒もう少し早く参加できれば良かったですね。

[Good News/Special Thanks To]
* ユーザー会お疲れ様でした。
⇒会場には来なかったのですね?

[Good News/Special Thanks To]
ユーザー会の相談コーナーで貴重な意見をいただきました。
トライアルではなかなか聞けない意見でした。
⇒トライアルとはちがって、利用者からのご意見ですからね。
是非共有してください。体験コーナー運営ありがとうございました。

[Good News]
* ユーザ会お疲れ様でした。
⇒検証お疲れさまでした。

[Good News/Special Thanks To]
ユーザー会が無事に成功裏に終了して何よりです。
事務局を始め、皆さんお疲れ様でした。
更なる顧客満足度を向上を目指して、向こう1年も魂を込めて
総力で取り組んでいきましょう。
⇒お疲れさまでした。ああいうオフィシャルなイベント、
内外的にとても大切だと実感しています。
自分たちの羅針盤にもなる。

[Good News/Special Thanks To]
今年のユーザー会は、社会人になってから受付けとして出席しましたので、
また去年と違った感覚でした。
⇒そうでした。昨年もお手伝いしてもらっていましたね。

またユーザー申請書で見かける担当者様を実際にお会いできた機会でも
あったので、不思議な感じでした。
⇒実際に相手が会ってのことという感覚、大切ですね。

[Good News/Special Thanks To]
* 今日はユーザー会へ向かうついでに、外でランチをしました。
山王パークタワーの上で気持ち良かったです。
⇒さすが食べキャラ!チャンスを逃さない。

[Good News/Special Thanks To]
* 皆様、ユーザー会お疲れさまです。
少しだけの参加でしたが、雰囲気を楽しめました。
⇒お疲れさまでした。内容の方もぜひCRG内勉強会のような
形でおさらいしておいてください。

[Good News/Special Thanks To]
東京ユーザー会、お疲れさまでした。
出席率もまずまずで大きな問題もなく終えられたように思います。
SPGのみなさん、お疲れさまでした!
⇒お疲れさまでした。大抽選会も無事に終わって良かったです。
大阪の時は導線が混乱していたのですが、東京ではうまく行きました。

[Good News/Special Thanks To]
* ユーザー会、お疲れ様でした。
 やはり、今年もロードマップを目当てに来ている方が多くいました。
今後も、期待されている証拠だと感じました。
社員全員での一大イベントが終わりました。
→すでに1名からレポートが届きました。後ほど共有します。
⇒ロードマップを目当てにしているというコメントがあったのですか?
内定者さんたちからのレポート、楽しみです。

今度は、家族会です。
こちやも規模が大きくなっているので、頑張ります。
⇒はい。サンタクロース、やりましょう。

[Good News/Special Thanks To]
・ユーザー会、お疲れ様でした。
改めて、CACHATTOに関心を寄せてくださっている方が
たくさんいることを実感して嬉しくなります。
また受付では、どんなに遅れても少しでも参加しようとして
来てくださる方、残念そうに途中で帰られる方などいらして、
ありがたかったです。
⇒途中参加、途中退場の方々もそれなりに多かったのですね。
沢山の人にきっちりと支えていただいている!


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する