オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

VPNではないCACHATTOが、なんとリモートアクセス市場の4位をマーク!

»

おはようございます。

晴天が気持ちのいい朝です。道中のバラがきれいです。

120530_6_06_50 120530_6_07_42 120530_6_08_32 120530_6_51_52

==

昨日発信されていたCACHATTOブログの内容には驚きました。
http://www.cachatto.jp/blog/cachatto/item_416.html
キーマンズネットの記事にあった富士キメラ総研の調べについて記載されています。
http://www.keyman.or.jp/at/network/remote/30004834/
(↑こちらは会員登録が必要です)

「2011年度のリモートアクセスサービス市場は前年比39.2%増の220億円になる見込みである」と。そしてそこの記事にあるシェアが、1位:NTTコミュニケーションズ、2位:KDDI、3位:ソフトバンクテレコムの次に4位:e-Janとなっています。(三菱電機情報ネットワークと同率4位です)

リモートアクセスサービスといえば広義。汎用的なVPNやらリースプロキシやらで構築された様々なサービスがあります。守備範囲はとても広いです。さらに上位はインフラ自体を提供している通信大手であり、彼らの複数サービスの合計との比較です。

CACHATTOはVPNとは違う独自方式通信技術、かつ単一サービスです。VPNのようなファイアウォール回りの設定変更なしで通信を成り立たせています。さらにベンチャー企業が提供しているものです。ベンチャー企業や新しいサービスにはなかなか門戸を開かない日本の法人市場において、この状況はとてもエンカレッジングなことです。

この先、社会的なインフラとしての責任も全うすべく、よりサービスを進化させ安定させ創り込んでいきます。嬉しい気持ちの反面、よりしっかりしなければいけないのだという気持ちもしています。

多数のお客様に根気強くご指導いただいた結果です。ありがとうございます。

==

※20120530 1100 社名表記間違っており修正いたしました。大変失礼いたしました。三菱電機ネットワークス → 三菱電機情報ネットワーク

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する