オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

ノートPCより便利と2000名でスマート端末を業務利用するようになった

»

おはようございます。

台風の影響か、気温の割には妙に蒸し暑いですね。
会社受け付け部分にある黒板モニュメント、9月の絵はこんな感じです。

110902_8_03_40
★草むらから月を眺めるうさぎとお月見団子!

==

ネットワンシステムズさんという、情報通信ネットワーク業界のリーダーです。そのネットワークのプロが「安全で便利」と、CACHATTOを2000名規模で使ってくれているのです。昨日その事例を公開することができました。

導入の経緯について次のようなご発言をいただいています。

  • PCの立ち上がりの遅さ、認証システムの煩わしさから、ユーザーは使い勝手の面で満足していない、と感じていました。
  • iPhoneやiPadに代表されるスマートデバイス対応のリモートアクセス製品の検討をはじめたところ、取引先からCACHATTOをご提案いただきました。
  • すらすらと流れるような使い勝手であることや、直観的な操作性に驚きました。インターフェースの良さに惹かれたのです。
  • 評価されたのは『素早く簡単につながる』と『端末にデータを残さないので落としても安心』でした。
  • 従来のPCでは『メールやスケジュール確認での接続に時間がかかる』こと、しかも『認証システムを操作するのが煩わしかった』というのが、正直なところだったのだと思います。

当初は30名で検証、500名で本格展開してくれました。ところが、社内の口コミで利用希望者が殺到、あっという間に広がり2000名規模へと拡大しています。今はiPadやiPhoneだけでなく、Galaxy TabなどのAndroid系タブレット型端末もご利用されているそうです。

役員の方々からも、「海外出張の際にはiPadとCACHATTOさえあれば業務ができる。」とご好評のようです。特に、タブレット型端末は持ち運びがしやすく、Wi-Fiさえあればどこででも繋がります。海外からの利用に向いているのです。

そして、我々も想定していなかった使い方についてのコメントをいただきました。それは、震災直後にシステムの管理でご自宅に帰れなかったご担当者に、そのご家族から「全員大丈夫です」連絡がCACHATTO経由で入ったとのことです。引用させてもらいます。

私の体験ですが、大震災当日は会社でお客様対応に追われていました。震災直後に携帯電話はメール、通話ともに不通で、家族の安否が気がかりでした。ところが手元のiPhoneになぜだか「家族は全員大丈夫です。」とメールが届いたのです。いや、嬉しかったですよ。携帯が通じないので家族が機転を利かせ、会社のメールアドレス宛てに一報し、CACHATTO経由でiPhoneにメールが届いたのです。このような使い方ができるとは思ってもみなかったので思わずCACHATTOを見直してしまいました。

様々な形で製品を活用してもらっています。お役に立てて嬉しいです。それが自分たちの社会貢献だと胸を張ることができます。

採用事例のページ、より詳しくはこちらへ。
http://www.cachatto.jp/case/case22.html

==

PS:先日BCNさんに取材していただきました。ありがとうございます。その記事の転載をご承認いただいたのでこちらに。

201109011bcn

また、ウェブページはこちらに掲載されています。
http://biz.bcnranking.jp/article/news/1109/110901_127377.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する