オルタナティブ・ブログ > 隠れた財産 >

Make Applications More Valuable

東京大地震研究所の佐藤比呂志教授が謝罪

»

http://sankei.jp.msn.com/affairs/photos/130328/dst13032809580005-p1.htm

私の名前は、おそらく日本でかなり人口の多い氏名の一つだと思います。

まず佐藤は日本で最も多い苗字だと思います。

ひろしという名前も最近の子供につける名前ではないですが、私の世代ではおそらく最も人気のある名前のひとつであるのは間違いないところでしょう。

しかし漢字で表現する比呂志はそれほど多いわけではなく、佐藤比呂志となるとそう多くはないわけですが、ネットで私の名前を検索すると、この教授に関するページがまず検索されるので以前から存じ上げていたわけですが、最近はネットだけでなくテレビ等でも取り上げられているケースが増えているようでした。

そして取り上げられている理由というのが、どうも活断層を誤認したことの責任者として謝罪に追い込まれたとのこと。

名前が同じであるという親近感からマスコミによる批判に対して、そこまで責めなくてもいいんじゃないかとも思いますが、地震に関しては世間的にはピリピリしている現状では仕方がないかとも思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する