オルタナティブ・ブログ > 隠れた財産 >

Make Applications More Valuable

iPhone 5購入

»

発売開始の前日に電化製品量販店で予約

事前の予想では白の人気が高いということだったので黒で64GBにすれば、比較的早く順番が回ってくるかもという淡い期待は完全に裏切られ、結局2週間以上待たされたということになります。

あとで聞いた所によると量販店はなかなか入荷しづらいとのことでした。

この調子だと受け取りにも時間がかかるのではとも思いましたが、手続きは思いのほかスムーズに行きました。

ただ受け取りには結局トータルで2時間弱ほどかかりました。

iPhone4(4Sではなく)からのアップグレードなので操作の軽快感がまるで違います。

今回はMNPでソフトバンクからauへの移行になるのでメールアドレスが変更になったのがちょっと面倒ですが、今後またソフトバンクに戻ることもないとは思いますが、メールもiCloudのものをメインにすることにしました。

iPad、MacBookでもメールが共有できるので便利です。

iCloudのバックアップからのリストア作業はちょっとすぐにはどうしたらよいかわかりませんでしたが、ネットで調べて以前のiPhone4の環境を無事移行できました。
(ちょっと直感的にはわかりにくい手順ですね)

そして今回の目玉はなんといってもテザリングです。

これでiPadも常時ネットワーク接続できるようになります。

以前はWiMAXのwifiルータを使っていましたが、常時電源ONにするというのも少し無理があるし、かといって毎回使うたびに起動するのも少し時間がかかるし面倒でしたが、これからはそんなことも気にせずにいつでもネット接続できます。

ソフトバンクはauがテザリングを始めるということを事前に知らなかったのでしょうか?

この機能差の違いの大きさは素人目にも明らかなのにたかをくくっていたんでしょうね。(発売開始後の諸々の慌てぶりをみるとそうとしか考えられませんね)

それにしてもWiMAXやLTEのWifiルータは打撃大きいですね。

LTEが今後高速化されて150Mくらいになれば家の回線(マンションの入り口まで100MでVSDLで70M程度)もリプレースしてもよいかもと思ってしまいました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する