オルタナティブ・ブログ > 生涯ITエンジニアでいこう。 >

どんどん出てくるIT業界の新トレンドを乗りこなし末長くエンジニアをやっていきましょう。

東海地区のデベロッパーが熱い。ハッカソンのサポートしてきました。

»

 最近機会があり東海地区のハッカソンに参加させていただきました。

One Japan Hackerthon x Tokai、IBM ハンズオンセミナー

https://www.facebook.com/events/2853517531375226/

84861422_1612210795653585_6723076706891988992_n.jpg

Hack the TOYOTA

https://hackthetoyota.createfuture.biz/

86243781_1588037034682476_6480673739162779648_o.jpg

 どちらのハッカソンも世界の最先端の技術をほこる大企業のお膝元らしく"いいモノづくりをしよう!"という意気込みを強く感じた今回のハッカソンでした。主催者の皆様、貴重な機会をいただきありがとうございました。参加者の皆様お疲れさまでした!

One Japan Hackerthon x Tokai、IBM ハンズオンセミナー

平日金曜日の夜にもかかわらずたくさんの方にIBM名古屋事業所に集まっていただきIBM Cloudを体験していただきました。

たった2時間のワークショップでしたがWatson Assistant, Lineとの連携、チャットボットの作成(すいません欲張りしすぎました..)

皆さんかなり真剣にやっていただきこの時間内に全てを完成してしまう方もいらっしゃいました。凄い!

84492552_2719174651505066_2089022176664485888_n-768x576.jpg

参加者の方にブログも書いていただきました。感謝

【Hackathon Vol.2】IBMハンズオンセミナーレポート

今後このハッカソンはいくつかのセミナー開催の後 3月7日、8日に2日間のハッカソン、作品の発表となるようです。どんな作品ができてくるか楽しみですね。

Hack the TOYOTA

 一方こちらは豊田市と一般社団法人未来創造(https://www.createfuture.biz/)が主催のハッカソン、"豊田市に暮らす人、訪れる人が、わくわくするまち、選ばれるまちを目指して、豊田市でHACKしましょう。"という趣旨で2日間のハッカソンとして開催されました。大手企業からも多くの若手が参加者として参加していました。

さすがにものづくりの街です。ベッドまで作って作品を仕上げたチームもありました。他のハッカソンでは見たことありません。

86223522_2821063887981212_5790138200211062784_n.jpg

IBM Cloudもいくつかのチームで使っていただきました。そのなかでもWatson VRを使っていただきお客さんの顔認証を実現した。"Dokodemo EatS"というかわいい移動型コンビニを作ったチームにIBM賞を授与させていただきました。

84604996_1588044911348355_4598900669586341888_n.jpg

こちらのハッカソンはオンライン版もあって、そちらもあわせて3月14日にDemo Dayが予定されているようです。こちらも楽しみですね!

是非見に行ってみましょう!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する