オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【先越された】カミサンが作家デビュー。

»

「お前も本、書いとるやんか!」

と言われそうですが、個人的にはビジネス書ってあんまり「作家」という感じがしないんですよね。
どちらかというと、「著者」じゃないでしょうか。
クリエイター的な著述が「作家」にしっくりくると思っています。

ということで、イラストレーターであるカミサンに先を越された!わけなのです。(ただし、わたくしが作家を目指しているかというと、全然才能ないので無理なんですけどw)

で、なんと紙芝居です。
幼児への教育関連の紙芝居で、作・画というやつです。

イラストレーターなので、絵のオファーは来ても不思議ではないのですが、文章もいっしょに依頼されたとのことで、出版でも業界によっていろいろ違うのですね~。おもしろいです。

今回発売されたのは食育の紙芝居セットものの中の一編として。
主人公のくまさんの名前を親戚から公募wしたりして、楽しそうに作ってましたっけ。

個人的には、くまのくうたんのギザギザ気味の前歯がツボです。

130116_10_41_18

いやー、こどものためになる、こういう仕事っていいですね。
普通の絵本のオファーもガンガンお待ちしているそうです。m(_ _)m

>>イラスト&デザイン:omitment by おおきひろみ

↓なぜかアマゾンでは取り扱い中止中・・・e-honでどうぞ。

たべるのだーいすき!―年少向食育かみしばい (教育画劇のかみしばい 年少向食育かみしばいたべるのだーいすき!)

         教育画劇 2013-01
        売り上げランキング :
by ヨメレバ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する