オルタナティブ・ブログ > そろそろ脳内ビジネスの話をしようか >

「脳内ビジネス」の話はまたにします!

キノコ栽培事業を立ち上げてみた

»

まず、事業を立ち上げるには、採算予測が欠かせません。


なめこ栽培事業


初期投資額:1,300円

通常価格:およそ158円(およそ30本入り)
一本あたり通常価格:およそ5.27円/本
損益分岐:1,300/5.27=246.7

⇒247本収穫できれば、利益が出る。


エリンギ栽培事業


初期投資額:1,300円

通常価格:およそ98円(たいてい2本入り)
一本あたり通常価格:49円/本
損益分岐:1,300/49=26.5

⇒27本収穫できれば、利益が出る。



エリンギはわからないですが、なめこはAndroidゲームでみっちりシミュレーション済み。

毎日、わさわさ湧くようにできるようだし、いける!

ということで、2,600円の投資で2事業開始。
kinoko1.jpgのサムネール画像



実務は

・責任感があり
・まじめで
・根気強く
・丁寧で
・楽しく仕事できる人

に権限委譲したいものだ。

しかし圧倒的な人材不足により、4歳の女児に任せることに。

・責任感があり →×
・まじめで →×
・根気強く →×
・丁寧で →×
・楽しく仕事できる人 →○

しょうがない。すべての条件を満たす人材などいるはずがない。


諸所の手続き完了&事業開始
kinoko2.JPGのサムネール画像



[1週間経過] スタートアップ時は労多くして成果は見えず。しかしそれは予想通りだ。
kinoko3.JPGのサムネール画像


あろうことか、この時点で次女が職場放棄してしまったので、業務巻き取り。

よく考えたらこのビジネスはアングラだ。日なたのベランダから、じめじめしたパソコン部屋に移動。


[2週間経過] おお、エリンギ事業に一筋の光が。
なめこ事業は、、、なあに、まだまだこれからだ。
kinoko4.JPGのサムネール画像


[3週間経過] エリンギ事業が軌道に乗り始めたか?
kinoko5.JPG


なめこ事業はどうした。
kinoko5.JPGのサムネール画像



[4週間経過] エリンギ事業、順調!
kinoko6.JPGのサムネール画像


うおおー!
kinoko7.JPGのサムネール画像



なめこ事業は文字通り芽が出ず。ゲームのようにはいかないものですな。kinoko8.JPGのサムネール画像




[6週間経過] エリンギ事業、ひとまず成功。収穫。kinoko9.JPGのサムネール画像




その後、エリンギ事業は、8本ほど生育&収穫済み。アサリと一緒にワイン蒸しにして食う。うまかった。

なめこ事業は、撤収。ゴミ箱行き。不採算事業にいつまでも投資を続けるのはダメ経営者だ。


うーむ、しかしまあ思ったよりは伸びなかったな。

総括してみる。


初期投資額:2,600円
回収額:49円 × 8本 = 392円
---------------------------------------
損益:▲2,208円


著しい採算割れだっ!

初回収穫時に、カブごと引っこ抜いてしまったのが原因か。利益配当は、経営を圧迫しない程度で行わないといけないことを学ぶ。

あと、はじめのうちに直射日光の当たるベランダに置いてしまったのもまずかった。なめこはそれによって、完全に殺菌されてしまったのかも。


私は失敗してしまいましたが、失敗事例は次のトライには非常に有用な情報。我こそはと思う方は、ぜひお試しあれ。

Comment(1)

コメント

きの

きのこビジネスを検討しているものです
検索の途中でこの記事を拝見し、ほっこりしました
次女さんwww

コメントを投稿する