オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

オラクル・オープンワールド(その6) Day1 James Carville、Mary Matalin; 対立しても中のいい夫婦

»

Cimg0482 いよいよ開幕しました。オラクル・オープンワールド。Day1の基調講演は、大統領選挙キャンペーンでそれぞれ共和党、民主党の戦略&コミュニケーションコンサルタントを担ったJames CarvilleMary Matalin。この二人、実は夫婦なのです。

Jamesは民主党・・・ビルクリントン出馬の際に戦略家として活躍。最近はCNNでの解説を始め、政治評論などを展開して活躍しています。Maryは共和党に従事する政治コンサルタント。二人は夫婦でありながらリベラルと革新という相反する思想であり続けています。二人は今年の政治キャンペーンを分析しながら、それぞれの立場で「誰が大統領になるのか」という命題に、持論を展開していました。その概要をお届けします。

Mary Matalin;

Cimg0471 「 夫婦で政治的な意見は大きく違うが、夫婦では争いごとを避けるようにする。でも、同じテレビ番組をみていると、意見が異なるのでケンカになることもある。最近はニューオリンズに引っ越し、これで結婚して15年になります。今では、テレビを見る部屋も違うくらい、意見が違ってきています。子供が居て、子供の前ではけんかをしないようにしています。13歳の子供がマケインは年をとりすぎているとか...政治に関心を示しながら、おもしろいジョークを話すようにもなりました。しかし、私たち互いの意見を変えさせようとは思っていません、お互いの年数を合わせると政治に関する経験は60年を超えるのです。そんななか、時代はいままでにない大きな変化に突入しています。国家安全、経済的な問題、情報社会になったことによるパラダイムの変化。たとえば、ヒラリーは負けないと言われていたのにオバマに負けたし、こういった予測はだんだんわからなくなってきています。現時点では、1.8ポイント、マケインの先をオバマが行っています。政治戦略家/コンサルティングというのは、でも、こういった数字には左右されずに戦略を考えるのが仕事です。副大統領候補を選んだ段階での反応においてもまったく予測できなかったはずです。

候補者たちがどのように世界情勢に反応するかがこれからは重要です。このレースでの決め手は、その反応の仕方できまるでしょう(今週金曜日にも討論会が予定されているが、課題や世界情勢がどんどん変化している)。Oracleもアメリカ以外の売上が 60% を占めている、つまり世界情勢がとても重要なのです。」

James Carville;

Cimg0468 「今回の選挙は想像を絶しています。これはアフリカ系アメリカ人が大統領になるのか、あるいは、70歳以上の大統領になるのか、どちらかなのです。オバマは多くの資金を支持者層から集めることができています。これは歴史的な政治に対する感心がとても高いからでしょう。また、討論会をはじめとする多くのテレビ番組が注目されています。ロシアがグルジアに侵攻、大変深刻な金融危機、今後ももっと最悪なことが起きるのか?そうです、今後も全てが止まると言うことはなく、ものごとが非常に速く回っています、つまり重複していろいろなことが今後も起きるはずなのです。このあと、ロシアが何かするかもしれない、中国が何かをするかもしれない、いろいろなことが今後も起こりえる時代なのです。

選挙が迫っている時期に党大会を行ったというのも今回は特徴的でした。9,000万人もの人々が討論会を見ることになった今、討論会は重要です(前回 2004は意味がなかったとの弁)。最近はウォール街で起きている話ばかりであった。しかし、今週末は討論会があり、ニュースは討論会に向けた話題が多くなるでしょう。その討論会に向けていろいろな準備を候補者はしているが、予想できない話題がまた登場するかもしれません。今回の選挙、討論会は歴史上でもめずらしい、めまぐるしい展開になっています。この時代の変化のペースは驚異的です。

誰が勝つのか、知りたいですよね?これから想定外のことがいっぱい起きるはずです。赤の州/青の州でこの国の状況を見ていますが、人種構成や世代構成などによって多くを変化を見ることができます。 今回は世代の選挙といえるでしょう。若い人がどこまで、どれだけ投票するかで政治の行方が変わるでしょう。若者以外の層では支持はそれぞれ半々であり、実は若者の票が勝敗を左右することになるでしょう、つまり、若者が決めるはじめての大統領になるでしょう。

Cimg0483 最後に、私は意見が合わなくても政治が大好きな人と結婚できてよかった。政治コンサルティングであったことも子供にも自信を持って言える。」


雰囲気を収録したビデオはこちら

関連エントリー:むささびの視線--Your. Open. World.

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する