オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

日本オラクルと日本BEAシステムズの協業体制

»

本日、日本オラクルと日本BEAシステムズの協業体制について、お知らせをしました。概要をこちらに掲載します。また、日本オラクルの遠藤社長と、日本BEAシステムズの志賀社長(2008年6月30日時点)のメッセージを公開しております。ぜひ、ご覧ください。

日本オラクルホームページより

2008年5月2日付ニュースリリースでお伝えしましたように、オラクル・コーポレーション(NASDAQ: ORCL)は、4月29日をもってBEA Systems, Inc.の買収を完了しております。それを受け、日本オラクル株式会社(以下:日本オラクル)と日本BEAシステムズ株式会社(以下:日本BEAシステムズ)は従来、それぞれのチャネルでソフトウェアライセンスの販売およびサービスの提供を行ってまいりましたが、2008年7月1日より、両社のお客様へ の対応を「ワン・チーム」で、行なっていくこととなりましたのでお知らせいたします。

協業の概要

  1. 日本オラクルが共に、日本BEAシステムズのミドルウェア製品群の販売を開始
  2. 組織変更および人事異動について

YouTube: 日本オラクルと日本BEAシステムズの協業

日本オラクル 広報チャネル(YouTube)

また、オラクル・コーポレーションが米国7月1日西海岸時刻9:00amより、Oracle's Middleware Strategyと題して”Oracle Welcomes BEA, presents Fusion Middleware product directions”をWebcastでお知らせすることになっています。オラクルのミドルウェアの方向性についてご興味のある方は、ぜひご覧ください。

Webcastのページ(英語)
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する