オルタナティブ・ブログ > 直子のより道 >

アジア地域ネタ(主に中国・台湾)や、広報、IT周りのことを、「のんびり寄り道」ペースで。

愛のある台湾特集

»

女性誌「FRaU」9月号の特集は、「これからも、台湾!」です。昨日買って、ざっと眺めてみましたが、なんだかとっても、台湾への愛を感じるというか、勢いのある誌面だったので、紹介します。

今回の特集、おすすめのポイントは下記の通り。
  1. 台北だけではなく、台南にもかなりのページを割いている 台湾というとやはり最初は、台北にいく方が多いと思いますが、台南はより南国らしく、のんびりした土地なので、また違った感覚で楽しめます。台湾高鉄(台湾の新幹線)で、台北から1時間43分で行けます。
  2. ガイドブックによく掲載されているお店だけではない 台北に関しては、「ガイドブックによく載っている」または「雑誌などの特集で必ず掲載されている」ようなお店はむしろ少なかったので、リピーターの方でも楽しめると思います。コーディネーターは、あの青木由香さん。
  3. 食べ物情報満載! どちらかというと、食べ物の情報が中心の特集なので(マッサージや写真館の情報はほんの数ページ)、男女問わず、「台湾の食べ物が好き!」という方は、楽しめると思います。「コレは食べなきゃ!の麺&丼図鑑」のページや、「絶対連れていきたい!旨すぎの店10」など、どれも美味しそう~。
  4. 写真からも愛が伝わる 街角の人と風景がたくさん載っているのが良いです!クレジットを確認したところ、撮影は、木寺紀雄さん。
  5. (おまけポイント)台南のお茶屋さん「奉茶」の葉さんが載っている 台北ナビの記事には、「風変わりなオーナー 葉東泰さん」と紹介されていますが、素敵な方なんです。実際お会いすると、とても静かな雰囲気の方で、でも「お茶が好きなんだな」という気持ちは伝わってきます。はぁ~。また行きたい。
<関連情報>
FRaUの公式ページからの関連記事
FRaU (フラウ) 2012年 09月号 [雑誌] FRaU (フラウ) 2012年 09月号 [雑誌]

講談社  2012-08-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する