オルタナティブ・ブログ > きょこ コーリング >

広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

インフルエンザは陰性でも要注意

»

少しの間、ブログの更新が出来ていませんでした。実はインフルエンザにかかり、休んでいたのです。今は回復しています。

体調を崩したのは丁度社外で会議のある日でした。この日は自宅で仕事をしていたのですが「インフルエンザだったらまずいな。調べておこう」と思い、インフルエンザの検査を受けました。

結果は陰性。体調は辛いけど、会議だけは無理して出よう、インフルじゃないし。と考えていたのですが、どんどん体調が悪化し、結局のところ寝込んでしまいました。

その翌日、更に不調となり、背中や肋骨が痛くて眠れないのですが、動けないので、とりあえずずっと布団に入っていました。

そしてその翌日、流石にこれはおかしいということで再度インフルの検査をしたら陽性だったのでした。

もう48時間たっており、インフルエンザの薬も効かないタイミングでした(気休め的にイナビルを吸引しました。結果として早く熱が下がったように思いますがわかりません)

Inabiru

インフルエンザでも初期だと陰性になることがあるとわかっていれば、もう少し早く対処できたかもしれませんが「陰性だからインフルのはずがない」と寝て我慢したことで、もっとラクに治るタイミングを逸してしまいました。

もう流行のピークは過ぎたと思いますが、インフルエンザの検査をされる方は「陰性」でも安心せずに、インフルっぽい症状が出たら是非再度病院に行かれる事をおススメします。

皆様もインフルエンザにはお気をつけ下さい。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する