オルタナティブ・ブログ > きょこ コーリング >

広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

郵送健康診断が流行りそう?

»

会社でやる人間ドックの精度についてはあいにく知識を持ち合わせていませんが、ドックでひっかかり精密検査をして何でもなかったとか、手術をしたとかいう話を良く聞きます。35歳以降の人に多い印象です。だんだんと体も20代の時とは変わってきますよね。

ただ、ドックでやる項目は限られていますし、また仕事の事情などで簡単に検査が出来たらというニーズも多いようです。

そんなときネットで見つけたのが、指に針を刺して少しだけ血を採り、それで病気の可能性を判定してくれるというキット。私が見つけたのはデメカルというやつですが、なかなかすごそうです。ネットで注文し、到着したキットをつかって採血(ほんの少量)、それを郵送し、結果をネットと郵送で知らせてくれるものです。消毒、専用針、絆創膏など全部セットになって届きます。

大掛かりな検査は体にも負担がかかりますよね。疲れたりもします。健康である可能性が高いのに、大変な検査は避けたい。ただ、病気にならないようにしたいし、リスクがあるなら悪くなる前にその部分を取り去ったりもしたい。そうなるとまずは血だけで検査ができたらすごく便利かなと思いました。(精度については私はわからないので、興味ある人はサイト等で調べてみてください)

余談ですが、こういうキット、誰でも仕入れてネット売れるのかな?と思って少し調べたら、いろいろと規制があり、素人が資格なしにできるようなものではありませんでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する