オルタナティブ・ブログ > きょこ コーリング >

広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

勉強会ってどうなの?年齢、タイプ別、目的別に参考になる勉強会活用法

»

ソフトバンクビジネス+ITさんの連載の一貫で、勉強会に関して、20代から40代までの4名の会社員の方をインタビューさせていただきました。

上場企業もあれば、外資系もあり、独身者もいれば既婚者もおり、部長もいれば、若者もいて、勉強会主催者もいれば参加者もいて、本を書いた人もいれば、テレビに出た人もいる、という、勉強会以外の条件は全く違う人たちのインタビューです。ただ皆さんの共通点は、

  • 非常にモチベーションが高い
  • 活動が社内に閉じていない
  • 勉強会活動だけでなく社内での活動も積極的

なことでした。

聞いて来た私も、そして編集者のMさんも、読みやすさやまとまりを重視するのではなく、あまり手を入れずに出来るだけ生の声を中心にまとめたつもりです。

勉強会ブームのような感がありますが、いろいろなタイプの人の技を参考にして、役立てていくのもいいかと思いました。

20代若者で何かやりたい人は こちら

転職、転部などをしたばかりの人は こちら

学んだ事を会社の業務に積極的に活かしたい人は こちら

今まで学んだ事を社会に恩返ししたいベテランは こちら

というのが、ざっくりとした目安でもありますが、どの内容も「よくここまで皆さん教えてくださったな」という位、本音ベースでいろいろと答えてくださっています。新しいプロダクトを世の中に出す工夫なども読み取れますし、出た勉強会がイマイチだった場合の対処法から勉強会の探し方、運営のしかた、ルールの決め方まで。共通点もあれば、全く違った意見もあり、それについて考えてみるのもおもしろいところです。(勉強会は懇親会とセットの方が良いのか、否か、勉強会は講師で選んだ方がいいのか、否かのような話です。どれが正解というわけではないですが)

ちょっと自分が多忙を極めていることもあり、一旦ここで一休みさせていただきますが、少しでもここから何かを読み取っていただけたら嬉しい限りです。

最後に、本当に忙しい中お時間を割いてインタビューを受けてくださった皆様に御礼申し上げます。

Comment(3)

コメント

「朝カフェ」をご紹介いただき、ありがとうございました。
いつか、是非加藤さんの視点で、それぞれの勉強会の共通部分と独自部分についてお話しを伺ってみたい、と思いました。

ご紹介いただきありがとうございました。他の方の記事も読ませていただきましたが、自分が参加している会のスタイルや、関わる動機など様々ですね。一度、皆さんとお話ができたら面白いかもしれませんね。

Jerimi Soma

私も、10年ほど前から、勉強会の常連やら、主催をさせていただいております。

呼ぶ方は、人種もさまざま、大学生もいれば、大学教授もいるし、私のような普通の会社員もいます。電車の中での会話を立ち聞きして、これ!と思う方たちには、勉強会のチラシを渡して来ていただいたことも。。。
私が、ネットや、対面式で宣伝しまくっていたとき、50人も来てしまい、グループ分けに時間がかかったりと失敗も多いですが、50人もいれば、50人の意見が聞け、大変、充実したものとなりました。

東京では、私のような素人主催のものから、プロ主催のものまで、さまざまな勉強会がありますね。プロ主催のものでは、気後れするなら、素人主催のものから、はじめて、慣れてきたら、プロ主催の勉強会というコースもありかと思います。

コメントを投稿する