オルタナティブ・ブログ > きょこ コーリング >

広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

あなたの会社のメルマガは、何時に送っていますか?

»

いろいろなイベントに出たり、名刺交換をしたりすると、いろいろなメルマガが送信されてきます。最近は、名刺交換をしただけで、メルマガ受領を了承したと解釈されるようで、送られてくるメルマガも増えています。

そのような中で、いろんなソフトウェアベンダさんやSaasのベンダさんが、一斉に9:30にセミナー案内などのメールを送信していることに気づきました。確かに9時じゃ早いし、10時じゃ遅い、とな ると9時半なんですが、団子状態でメールが来ると埋もれてしまいますし、まとめて削除されやすくなる気がします。

早朝に送って、朝出社したら読んでもらえるようにするタイプや、お昼の休憩時間を狙って送ってくるタイプのものもありますが、メルマガの効果が出ないと嘆くマーコム担当者は、本文やタイトルの工夫だけでなく「時間帯」も考慮する必要があるのかもしれません。

ある企業のマーケティングマネージャーは「自分の想像だけでは、相手がどう動くのかわからない。効果的と思ったことがダメだったりすることもある。いろんなパターンを試さないといけない」と言っていました。

思いこみで「メルマガは9時半」を実施しているのであれば、ここで変えてみるのも良さそうだと思ったのですがいかがでしょうか?

Comment(2)

コメント

最近はおやつの時間頃に出すことにしています。
朝はメールに埋もれるかなぁと思って。
メルマガをそうしょっちゅう出していないし、送るごとに変える変数がひとつじゃないので、なかなか、論理だってこの時間帯がよいとは説明は出来ません。そういう意味では午後の方が良いと言う思いこみであることには変わりはないですが。

マリコさん、コメントをありがとうございます。日曜に来るメルマガを出している上場企業もあり、工夫する会社はそれなりに工夫しているようですね。受け手全員に合わせることは難しいですが「思考停止」でやり続けることは避けたいものです。

コメントを投稿する