オルタナティブ・ブログ > 少しでもパラノイアになってみる >

知的好奇心を満たすために、いろいろなことにチャレンジする

PC出荷台数(2Q'12)~マイナス成長~

»

"Gartner Says Worldwide PC Shipment Growth Was Flat in Second Quarter of 2012"でGartnerから2Q'12のPC出荷台数が発表されました。そこで、いつものグラフを作成してみます。

■PC出荷台数シェア

■PC出荷台数前年同期比

(出典:Gartner)

2Q'12ではトータルで-0.1%の成長でした。ここ3四半期においてPCは低い成長に甘んじています。

ですが、この中で元気なメーカが居なくもありません。特にNo.1に肉薄したLenovoが元気なメーカの一つです。"PC出荷台数(1Q'12)"でLenovoの2Qのシェアは14.5~15.0%だろうと予想しましたが、14.7%でした。あたってよかった...

ただし、HPのシェアがここまでLenovoと相反して減るとは思っていなかったためめ、両社が2Q'12で肉薄するとは予想できていませんでした。

Lenovoの通常3Q、4Qは2Qの横ばいか少しだけ伸ばします。過去の傾向だけ見れば2012年中にLenovoがHPを逆転できるかはぎりぎりかも知れません。ただ、2012年6月にモバイル向けIvy Bridgeを販売されていることを考えるとモバイルに特化しているLenovoのシェアは過去の数字よりも増加する可能性があります。このため3Q'12にLenovoがHPに逆転する可能性はあると考えています。

また、まだグラフに載せていませんがASUSも勢いは無視できないものがあります。古い時期のデータがないため掲載していませんが、4位のDellと5位のASUSが逆転する可能性も出てきているため、次回からグラフに掲載したいと思います。

低成長のPCですが、Windows 8が4Q'12に発売されます。また、Mac OS Xも7月に発売されます。これで2H'12の勢いは1H'12よりもあがると思われますが、年間成長率4%台に到達できるか分かりません。

1H'12の数字だけ見ると2012年の出荷台数は3.83±0.1億台ぐらいではないかと考えています。

また、PCの出荷台数を見てるとAndroidスマートフォンの出荷台数に抜かれるのではないかと思えてなりません。PCの出荷台数を2Q'12で、Androidスマートフォンの出荷台数1Q'12(まだ2Q'12の数字が出ていない)をグラフ化してみます。

■PCとAndroidスマートフォンの出荷台数(1Q'09 - 2Q'12)

私は2012年にAndroidがWindowsを逆転(PCではない)すると考えています。上のグラフは、PCからMac分を引いていませんし、Android分にAndroidタブレットを加算していません。また、Androidが勢いが以前の様な急に伸び無くなったようにも見えます(1Q'12だけなのでその後を予想することは出来ない)。

スマートフォンのデータ次第ですが、両者の逆転は2Q'12でもおきうるのではないかと思わなくもなってきました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する