オルタナティブ・ブログ > けんじろう と コラボろう! >

ビジネスとお父さん業のスキルを向上するIT活用術

オフィスワーカーとして、どの程度のパソコン知識を持っているべきなのか?

»

 とある、有名進学高校の先生から、非常に抽象的だが、本人にとっては切実なITリテラシーの質問が来た。皆さん、返答を考えてみてトラバ、コメントいただけないだろうか?

「パソコンを仕事や家庭で使うにあたって、一般的にはどの程度まで知識として持っていたらいいのでしょうか? 

 普段、仕事でパソコンを使い主にWordで文章作成をしていますが、ExcelとPowerPointは、簡単な機能しか使えません。 PCのトラブルに関してサポートセンターに問い合わせなどでは非常に苦労しています。」

 このような質問に対して「目的により異なる」と答えてはいけない。 何が必要とされるか予測できない現状で、どのようなリテラシーを最低限持っているべきなのか?」という視点で考えなくてはならない。

 私としては、大きく4つのことを行って基本活用ノウハウとパソコン&インターネットを感覚的に知ることが重要であると回答したいと思っている。

1.ある程度の速度でキーボード入力できる能力

 私の母がパソコンを始めたとき(60歳頃)に1日でブラインドタッチがマスター出来る方法を教えた。 パソコンの基本は、自分がストレスを感じずに文章入力が出来ることである。 そうするとレポート作成やブログの記事作成なども楽しくなる。 また、マウスの右クリックも重要だ。

2.オフィスソフトとメール、エクスプローラーで基本的な文章の作成・保存(送信)、移動、コピー

 パソコンでも、まずは、読み書き算盤である。ワープロ、表計算、プレゼンテーション、メールソフト、そして、エクスプローラー(インターネットエクスプローラーとファイルフォルダ)で文書作成して、適切なフォルダーに保存して、そのフォルダー階層をメンテナンスできることは最低限必要かつ、様々なものに役立っていくだろう。

3.Googleなどインターネットによる検索エンジンを中心とした機能の活用とMixiなどでのブログの投稿

 インターネットの操作感は特有である。 また、使いこなせなくてもいいから、インターネットでどんなこどが出来るかを、知っておく必要がる。 そういう意味で、GoogoleとSNSの基本を知っておくことは重要である。

 Googleの利用に関して お父さんのためのWeb2.0講座(この記事の後半にメニューあり)を参考にしていただきたい。

4.ワード、プレゼンテーション、表計算、Google、Outlook Expressのヘルプを一通り簡単に読んでおく

 すぐに使わないものでも、自分の武器として世の中にどのようなものがあるのかを知っておくことが重要だ。 どんなものがあるかを知っておいて、必要になったときにヘルプを見るなどして拡張していければいいだろう。

------------------------------------------

ちなみに、コンピューターを利用するための基本リテラシーは以下の3つに分けられる。

①何をやる場合でも共通に必要な技術で、すぐには身に付けられない能力

②何か新しい機能やソフト、サービスを利用するときにヘルプを読んだり、試行錯誤をすれば使えるようになるための感性

③自分が現実に使える範囲で、PC、インターネットにどのような機能、サービスがあるかの知識

 目的によってどんなソフト、機能を使うかわからないが、共通に必要なリテラシーであり、必要となったときにヘルプを読むなどすれば出来る基本的なPCを利用する感性(感覚)を身につければ基本的には良い。

 しかし、PCやPCから利用するインターネットにどんな便利な機能があるかを知っておかなくては、それらの便利な機能をつかうきっかけがないので、これも重要である。

 さて、3つの分野のそれぞれのに関して必要なリテラシーを洗い出してみると、

①に関しては

「読み、検索」「書き」「そろばん」「整理」「コミュニケーション」「時間管理」

であろう。

「読み」メール、ブログ、SNSで文章・記事を探し出して表示する能力とGoogleなどを利用して検索利用する能力

 PCの中に入っているファイル、インターネットの記事を検索し、検索結果のリストを選択して、表示

「書き」ワープロ、プレゼンテーション、メール、ブログに記事を書く能力

 ブラインドタッチでの入力、漢字変換、フォント・色づけ、行間、インデント・タブ、絵・図の挿入、カット&ペースト、レイアウト・配置、印刷、保存・送信)が最低必要

「算盤」表計算でレイアウトされた計算シート(成績表や家計簿など)を作成

 四則演算、列幅変更、@sum、セルの書式、並び替え、集計機能が最低線だろう

「整理」エクスプローラーでファイルを整理する能力

 表示方法の変更(縮小表示、詳細一覧など)、フォルダ作成、検索、コピー・移動、ショートカット作成

「コミュニケーション」 メール、ブログ、SNSの利用

 文書作成、返信、カテゴリ付け、検索、コメント入力、URLリンクの貼り付け、ファイル添付、メンバー・アドレス帳メンテナンス、フォルダー整理、未読・既読変更

「時間管理」カレンダー、TODOリストでの自分の仕事の配分、タスク管理など(これは、手帳の方がいい場合も多いが、、、、

 皆様のご意見をいただければ幸いだ。

Comment(13)

コメント

こんにちは。


相談者の状況からみますと、少し期待も含めて追記させてもらえば、


1)コントロールパネルのメニューにどんなものがあり、大体どんなことができるか概要がわかっている
2)EXCELであれば四則演算とsumxx、countxxくらいは使いこなせ、また基本的なグラフ作成ができる
3)powerpointであればクリップアートや基本図形での描画ができ、図形にテキストを直接記入するかテキストボックスを図形の上に重ねるかの使い分けができ、整列や回転等の機能がおおむね使いこなせる
4)wordであれば目次生成機能とインデント、段落番号、箇条書き、変更履歴等の機能が大体使える
5)OLE(古いですかね^^;)機能でexcelの表をパワポやwordに貼り付けたりできる

くらいはできて欲しい気がします・・・

Ifreeta

初心者のトラブルの大半は、PC等機器(ハブ等ネットワーク含む)のコンセント抜けですねえ。

基本を知らない人が結構多いです。サポートセンターに問い合わせるには最低限自分のパソコンの製品名(製品番号)が必要であり、機器構成を知っておく必要があります。

また、PCの性能自体も知らない人が多いですねえ。どのくらいの性能かは最低限知っておくべきでしょう。

あとトラブル対処のよくあるQ&Aは読んでおくべきかと。

フリーズした時どうするかも知らない人が多すぎる。

MMGames

少しレベルが上の話になるかもしれませんが、「パソコンは何でもできる機械」である、という概念を理解できればその後のレベルアップが非常に早くなると思います。
パソコンに詳しい人にとって、「パソコンほど自由な機械はない」というのは常識ですが、一般の人はむしろ逆に思っている人がおおく、そのため特定のソフトの使い方をマニュアル的に覚えるだけなのだと思います。

さらに1歩進んで、パソコンとそのほかのIT機器(携帯とかゲーム機とか)とどこが同じでどこが違うのかがわかるようになれば一般レベルとしては十分過ぎると。

トラパパさん
 コメントありがとうございます。
>1)コントロールパネルのメニュー、、、概要がわかっている
 電源オプション、日付、画面設定、AV関連は使うことも多いでしょうね。
>2)EXCEL,,,四則演算とsumxx、countxx、、、グラフ作成
 私も表計算ソフトではグラフは良く使いました。
>3)powerpoint,,,基本図形,,描画,,テキスト直接記入,,,,
 そうですね。図形あってのパワポですから。DTP代替として。
>4)word,,,目次,インデント、段落番号、箇条書、変更履歴等,,,,
 I agree!
>5)OLE(古いですかね^^;)機能でexcelの表をパワポやwordに貼付
 え、今、OLEって言わないのですか? オブジェクト貼付ですね。これは必要ですね。

ありがとうございました。

別な投稿で、今回のコメントを反映させたいと思います。

にゃーす

こんばんは。

この前、イーモバイルを契約をしてみたんですけど接続がちょこちょこ途切れるのでサポートに電話をしました。
そうしたらですね。
別のインターネット接続環境があるならそこからイーモバイルのホームページに行ってドライバーをバージョンアップしてくださいって言われました。
でも、これから使おうとしてるパソコンは超モバイルなパソコンだからLANケーブルつなぐとこなんてないです。
だから、そう言ったんです。
そしたら、普段インターネットしてる別のパソコンを使ってSDカードにドライバをいったんダウンロードしてそこから、イーモバイル使おうとしてるパソコンにインストールしてみたらどうでしょうって言うんですね。
SDカード…?
FDはわかります。フロッピーディスク。
CDもわかる。コンパクトディスク。
MOとかはなんの略かはわかんないけど仕事で使ったことあるし、DVDもわかる、HDDもわかる…けどSD?
見たことも触ったこともないです。さっぱりです。なんでしょうか?
って、聞いたらサポートの人は急に固い声になって「お近くでパソコンに詳しい方はいらっしゃいませんか?」って言いました。
ああ、これは話にならない人だな、って思われちゃったんだな。と思いました。
一応、家族の中では一番パソコン詳しいし、職場でも課の中じゃ一番パソコン詳しいというところなんですけど。
SDとか知りません。なにそれ。知っておかないといけないの?常識なんでしょうか。
ITとほど遠い仕事をしてるとそんな感じです。

Ifreeta

SDカードは、携帯電話とかに使う外部記憶装置です。

IT リテラシーから一般の方にシフトした代表みたいなやつです。

Ifreeta-san
 私もありました。 コンセントは刺さっているのに、テーブルタップの電源がOFFになっていたことが。
 サポートセンターに電話してから製品名や接続機器を調べる人は多いですね。
 Q&Aに関しては「どうせ書いてないだろう」と思ってい見ない人が多いのだそうです。
>フリーズした時どうするかも知らない人が多すぎる。
 これ、私も知りません。 古い人間なのでリセットするだけです。 m(__)m

MMGames-san
>「パソコンは何でもできる機械」であるという概念
 この概念は重要ですね。それと何が出来ないかも知っておくといいんでしょう。
>一般の人はむしろ逆に思っている人がおおく、
そう、とても多いです。 それらをわかりやすく知ってもらう方法を考えないといけないと思っています。
コメントありがとうございました。

こちらでは、はじめまして~
トラバがちゃんと飛んでない??ようなので、コメントから失礼を。
一応、PC使う想定で知っていてほしいことを羅列してみました。
ので、URLよりご参照お願いいたします。

にゃーすさん
 コメントありがとうございます。
 私もLANが繋がらないので某社に電話したら、「当社のドライバーダウンロードサイトから最新版をダウンロードしてください、、、」と言われたことがあって、「そのサイトにアクセスするためのLANが繋がらないのですが」という、いかにもありそうなやりとりをしたことがあります。
>FDはわかります。フロッピーディスク。
 年代がわかりますね。私も同じような感じです。
それと私も昨年デジカメを買い換えるまでSD知りませんでした。Sが付くから不揮発性なのかな? って感じ。(普通の人はそうは思わないか、、、、) SDってカメラやゲーム機の世界だからPCの人にはなじみが無いですよね。 娘たちの方が良く知っています。

nami-san
 お久しぶりです。 今年もよろしくお願いします。
先ほど、ページ見に行きました。 これからも、アップしまいしたら、この投稿にトラバください。
 落ち着いたら、「お父さんのためのパソコン講座」のような連載を書きたいと思います。
 ありがとうございました。

noko

はじめまして
吉田様に質問をしました当事者です。
皆様からのたくさんのコメントを読ませて頂き早くお礼をと、投稿の方法と格闘すること2週間近く。
やっと投稿できると思いつつコメント作成すること4回目。投稿するたびコメントの検証とやらが出てきてスパムのチェック?で英数字の入力の繰り返しが30分以上続き、途中でやめたらコメントも消えるという繰り返し。このコメントが無事届くことを願って、まずは、皆様、専門的なアドバイスや身近な体験談等、いろいろなコメントをお寄せ頂きありがとうございました。とても参考になり少しずつではありますが、先の見通しが立ってきたように思います。ありがとうございました。
そして、教えてしまえば簡単なところ、首をなが~くなが~くして自力での投稿を待っていてくれた吉田様に感謝致します。お陰様でブログに投稿という新たな世界に参加させて頂くことが出来るようになりました。ありがとうございました。
これからも、IT業界の方が遙かに速いスピードで進むでしょうが、私なりのスピードでスキルアップしていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

noko-san
コメントありがとうございます。
先生としては本業ではないでしょうが、高校生ともなると子供達の方が、こういった新しいコミュニティを形成していってますので、このインターネットの良さを知り、使いつつも、ネットに頼らない世界での教育に力を入れて欲しいと思っています。
これからも、よろしくお願いします。

コメントを投稿する