オルタナティブ・ブログ > アー・ユー・エクスペリエンスト? >

人生と仕事に必要な様々なことについて考えるブログ

今週注目のバイラルビデオ広告。T-モバイルとディズニーが1位と2位<2011/6/5 - 2011/6/11>

»

TOP20のランキングチャートは、一番下に用意してあるので参照してほしい。今週は、注目のバイラルビデオが数多く公開された大変な1週間だった。1位にはT-モバイル社の「T-Mobile Angry Birds Live 」、2位には6月7日の記事「ディズニーの新着バイラルビデオ「ダース・ベイダー、デイズニーランドに行く」を見てダース・ベイダーの偉大さを痛感した」でも紹介したディズニーの「Star Tours: Darth Vader goes to Disneyland」が、共に初登場でランキング入りしている。

【1】 絶対チェックしてほしい今週公開されたバイラルビデオ広告

■ T-Mobile Angry Birds Live

  ※初登場1位(2011年6月8日公開)
  ※1週間のシェ回数:211,061

6月8日に公開されたばかりだというのに、今週のシェア回数がすでに20万回を超え、トップを独走中。1日あたりのランキングでも2位以下を大きく引き離しているので、しばらく1位に君臨し続けそうな勢いだ。今回の「T-Mobile Angry Birds Live」も、今までの作品とはまったく違うテイストの、面白いバイラルビデオ広告になっている。T-モバイル社の凄いところは、前作のコンセプトをまったく継承することなく、新しいコンセプトのバイラルビデオ広告を毎回見せてくれるところだ。

■ Star Tours: Darth Vader goes to Disneyland

  ※初登場2位(2011年6月2日公開)
  ※1週間のシェ回数:46,476

ディズニーとダース・ベイダーがコラボしたバイラルビデオ広告。「T-Mobile Angry Birds Live」が今週公開されていなければ1位になっていてもおかしくないシェア回数だったので、それが少し残念だ。ディズニーじゃないと作れない、ユーモアに溢れたバイラルビデオ広告のお手本のような内容が素晴らしい。

■ Nintendo Wii U - E3 2011: Announcement Trailer

  ※初登場4位(2011年6月7日公開)
  ※1週間のシェ回数:37,224

任天堂のバイラルビデオ広告。ゲーム機「 Wii U - E3」の予告編で、ゲームの魅力が伝わってくる内容になっている。

■ Guitar Baby!

  ※初登場5位(2011年6月6日公開)
  ※1週間のシェ回数:35,143

これもお薦めのバイラルビデオ広告。Rocksmithという、本物をギターを接続して遊ぶゲームらしいのだが、赤ちゃんの超絶ギターテクニックが凄い。

■ Most EPIC beer commercial EVER

  ※初登場6位(2011年6月4日公開)
  ※1週間のシェ回数:20,945

6月9日の「ソーシャルの使い方を間違っているB級バイラルビデオ2本と、驚異のエピックビール」でも紹介したベルギーのエピックビール社のバイラルビデオ広告。最近、ビールメーカのバイラルビデオ広告は面白い作品が多いので、注目したい業界の一つ。

■ NIKE CHOSEN -- JUST DO IT

  ※初登場7位(2011年6月3日公開)
  ※1週間のシェ回数:12,759

お馴染みナイキ”CHOSEN”シリーズのバイラルビデオ広告。サーフィンとズノーボードのコントラストが面白いバイラルビデオ広告。映像も相変わらず美しい。

■ World First BMX Triple Backflip - Jed Mildon May 28, 2011

  ※初登場10位(2011年5月28日公開)
  ※1週間のシェ回数:10,398

競技用自転車メーカーBMX(ビーエムエックス)社のバイラルビデオ広告。超絶自転車テクニックが見もの。

■ Team Hot Wheels - The Yellow Driver's World Record Jump

  ※初登場12位(2011年5月29日公開)
  ※1週間のシェ回数:9,248

米国の玩具メーカー、ホットウィ―ル社のバイラルビデオ広告。本物のレーシングカーが空を飛んでいる。フェイスブックのファンページもチェック。

※http://www.facebook.com/hotwheels

■ Can I be your friend?

  ※初登場20位(2011年6月8日公開)
  ※1週間のシェ回数:6,841

6月24日からロンドンで行われる”TWO BOYS”というオペラのバイラルビデオ広告。3分15秒とちょっと長いんですが、なかなか面白い作品、ウェブサイトもチェック。

※ http://www.twoboysopera.com/


【2】 話題の新作が多く、全体のシェア回数も大幅増

今週は、先週の反動からか、先週圏外だった作品が11本もランキング入りしている。特に目立つのが、3位を除く上位7位までを、今週公開されたばかりの作品が独占していることだ。それだけ今週は注目度の高いバイラルビデオ広告がたくさん公開されたということだろう。デイズニーに始まり、T-モバイルで終わった1週間だった。

下のグラフは、前週圏外からランキング入りした件数の推移を表している。このグラフを見る限り、週ごとに増減を繰り返していることがわかる。また、5月中盤から、増減はあるものの、全体として圏外からランキング入りしてくる件数が増えていることもわかる。

Photo

今週は、TOP20全体のシェア回数も、先週の227,965回から2倍以上となる511,778回に増えている。二つのグラフを比較してもらえればわかるのだが、圏外からランキング入りしてくる作品(特に初登場)の件数が多い週は、シェアの回数も多いということがわかる。これは、初登場の作品は注目度が高いことから、自然とシェアされやすくなるということを意味している。

Top20

その一方で、先週圏外からランキング入りした4作品のうち、今週もランキング入りしているのは、16位の「Battlefield 3 - Full Length "Fault Line" Gameplay Trailer」ただ一つだけとなっている。2週連続でランキング入りすることがいかに難しいかということがわかる。注目していたニッサンの「Nissan LEAF: Gas Powered Everything」は、残念ながら今週は圏外となってしまった。今週初登場でランキング入りした中で、来週もランキング入りしてくる作品がいくつあるか注目したいところだ。

来週もお楽しみに!

Weekly_chart

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する