オルタナティブ・ブログ > フロムインターネット >

インターネットの歴史学

シトリックスの仮想化ソリューションのブロガーミーティングに参加してきました

»

 イベント開催から時間が経ってしまいましたが、シトリックスさんのイベントに参加させていただきました。テーマは仮想化という事で、行く前から非常に楽しみにしていたのですが、とても勉強になりました。今回は、こちらのイベントの感想をエントリしたいと思います。(もはやインターネットの歴史と関係無いエントリが大半ですが、許してください…)  

《そもそも「仮想化」の「仮想」って何?》

 イベントの内容をご紹介する前に「仮想化」について、ちょっと考えたいと思います。この「仮想化」の「仮想」という言葉、この言葉を辞書を引くと「事実でない事を仮に想定すること」とあります。「仮想」や「バーチャル」という言葉を聞くと、たぶん多くの人がこのような「事実でない」というイメージを思い浮かべると思います。    

 しかし「virtual」という言葉を見ると「(表面または名目上はそうでないが)事実上の,実質上の,実際(上)の」という意味もあります。私は、コンピューターやインターネットの世界ではどちらかと言えば、この「(表面または名目上はそうでないが)事実上の,実質上の,実際(上)の」という意味をもう少し強調した方が良いと思います。    

     特に最近、盛り上がっている「仮想化」は、例えば「表面のサーバの筐体は1つであるが、実質上使えるOSは複数個ある」「表面のOSは、MacOSⅩであるが事実上Windowsのアプリを動かしいる」というようなものです。個人的には「仮想化」という言葉の印象を「事実でない」と捉えている方は「事実上の~」という意味で捉えていた方が良いのでは無いかと思います。    

《「実質的」に使えるXenServerとXenApp》

 まあ、言葉の定義はともかくとして、今回シトリックスさんのブログイベントで見たXenServerとXenAppの性能に驚きました。XenServerとXenAppとの説明を受けている時に感じたのは、Windowsのリモートデスクトップの事でした。リモートデストップを利用されている方は、わかると思うのですがリモートデスクトップ機能を利用すると、接続先のWindowsの動きがワンテンポ遅れます。    

 XenServerとXenAppの説明を受けたときに、私は「リモートデスクトップですら、あれだけ遅くなるのだから、仮想化された環境をネットワーク経由で接続するのだから、さぞかし遅くなるのでは無いか?」と思っていたのですが、デモを見る限り、XenServerとXenAppも快適に動いていました。    

 どうして、仮想化されていない単一のOSであるリモートデスクトップは、あれだけ遅くてXenServerやXenApp快適に動くのか? 疑問に思ったのでシトリックスさんに聞いてみるとプロトコルレベルで色々と工夫されているとのことでした。    

《仕事用と個人用の環境を分けられるXenClient》

 XenServerとXenAppの他にテクノロジープレビューとして「XenClient」の説明もありました。XenClientは、同一のパソコンの中に複数のOSを入れておけるもの。これを利用すれば、OS間は隔離されているので、一台のPCの中に仕事用のOSと個人用のOSとに分けて利用することも可能です。    

 どのような時に使えるのか? 例えば、フリーランスで仕事をしている人などの場合は、一台のPCの中に複数のOSがあれば、仕事と個人間での環境を1台で切り替える事もできます。XenClientはまだテクノロジー・プレビュー版ということで、実際に利用できるのはもう少し先のことだと思いますが、登場するのが今から楽しみです。     シトリックスの皆様、丁寧なご説明ありがとうございました。

 ちなみに、私の他にも多くのブロガーさんが参加していたので、より詳しい情報は下記のブログをどうぞ。

シトリックスのクライアント仮想化技術で働き方が変わる:一般システムエンジニアの刻苦勉励:ITmedia オルタナティブ・ブログ

ブロガーズ・ミーティング@シトリックス-PCの仮想化。何が変るのか? に参加しました:プログラマー社長のブログ:ITmedia オルタナティブ・ブログ

オルタナブログのブロガーの質問力:『ビジネス2.0』の視点:ITmedia オルタナティブ・ブログ

持ち込みPCが情報漏洩を軽減させると思う可能性@CITRIX:新倉茂彦の情報セキュリティAtoZ:ITmedia オルタナティブ・ブログ

【Citrix】VAIOはtype P、仮想化はType 1が美しい:てくてくテクネコ:ITmedia オルタナティブ・ブログ

【クライアント仮想化】ブロガーズミーティング@CITRIX:破壊的イノベーションでキャズム越え:ITmedia オルタナティブ・ブログ

シトリックスのクライアント仮想化技術:Software Development:ITmedia オルタナティブ・ブログ

シトリックスの仮想化技術が拓く世界に期待!:喜望峰を目指して:ITmedia オルタナティブ・ブログ

ブロガーズ・ミーティング その1 シトリックス-PCの仮想化。何が変るのか?:無事今日も終了です:ITmedia オルタナティブ・ブログ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する