オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

交通信号機を活用した5Gネットワークの構築とロードマップ

»

政府のIT戦略本部は2020年5月21日、「第2回 5Gと交通信号機との連携によるトラステッドネットの全国展開に向けた関係府省等連絡会議」を開催しました。

本会議の中から、交通信号機を活用した5Gネットワークの構築とロードマップを中心にとりあげたいと思います。

総務省では、交通信号機を活用した第5世代移動通信システムネットワークの整備に向けた調査検討を行い、その報告書も公表しています。

本調査研究では、5Gエリア整備と交通信号機のネットワーク化を低コストで実現するために、いかに交通信号機を5G基地局として活用することが可能かについて調査検討を実施しています。

今年度の検討で得られた方針(案)として、

都市部・地方都市の人口密集地や、ルーラルの観光地や景観条例のある場所において、約4000箇所の5G基地局の展開を想定しています。

コメント 2020-05-31 164239.jpg

出所:総務省 2020.5.21

交通信号機を活用した5Gネットワークの構築とロードマップでは
令和2年度に小規模実証を行い、施策3年目となる令和3年度にはエリアを拡大し大規模実証、令和4年度から先行地域から施行し、全国へ拡大していく計画をたてています。

コメント 2020-05-31 164127.jpg

出所:総務省 2020.5.21

交通信号機を活用した5Gネットワークの構築 机上検討・実証実験の実施内容(案)は、以下のとおりとなっています。

コメント 2020-05-31 164322.jpg

出所:総務省 2020.5.21

交通信号機を活用した5Gネットワークでどんなことができるのか、新たなサービスモデルが求められています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する