オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

「多様なフィンテックのステークホルダーとの対話から見えた10の主要な発見(Key Findings)」

»

金融庁は2019年9月5日、「FinTech Innovation Hub 活動報告『多様なフィンテックステークホルダーとの対話から見えた10の主要な発見(Key Findings)』」として取りまとめを公表しました。

金融庁では、フィンテックについての最新トレンド・状況を把握し、今後の金融行政にも役立てていく観点から、昨年7月に「FinTech Innovation Hub」を設置し、フィンテック企業、金融機関、ITベンダーなど、100先以上の企業等との個別の意見交換などを実施し、今回公表しています。

ヒ ア リ ン グ か ら 得 ら れ た 「 1 0 の 主 要 な 発 見 ( K e y F i n d i ng s ) 」は、

(1)AI・データ活用
(2)ブロックチェーン
(3)API
(4)ビジネス革新

の4つの項目から、10の主要な意見として、まとめています。

スクリーンショット 2019-09-05 21.51.52.png

出所:金融庁 2019.9

それぞれの項目で解説されていますので、興味のある方は、直接サイトにアクセスしてみると面白いかもしれません。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する