オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

新幹線通勤を始めてもうすぐ『13年』

»

 

1998年12月25日に群馬から東京の配属となり、あと1ヶ月で『13年』となります。正直、こんなに長く新幹線通勤をするとは夢にも思いませんでした。

新幹線通勤を始めた頃は、東京の環境になかなか馴染めず、群馬勤務に戻りたいと何度も思いましたが、今となっては、東京勤務も慣れ、新幹線通勤を通じてとても快適な毎日を送っています。

新幹線通勤を13年近くしてきて、良かったと思っていることは、

  • 東京のデジタルな環境と群馬のアナログな環境の双方を経験することができる
  • 新幹線通勤は、ブログの執筆やネットサーフィン、睡眠や読書などの自分の自由な時間と空間が確保できる

です。

東京ではクラウドやICT関連に関する業務などとてもやりがいのあるデジタルな仕事をし、土日はPTAなど地域の活動に参加し、アナログなつながりを楽しんだり、クロスバイクで田舎を走ったりなど、地域や自然と触れ合う時間を大切にしています。この双方のギャップが心身ともに安定感を与えてくれているのかもしれません。

また、往復で合計2時間の自由時間を確保できることは、その日の遅れを取り戻したり、自分自身の自己啓発などに役立ちます。ブログの毎日更新や執筆活動ができているのも新幹線通勤の恩恵は大きいでしょう。

この先、何年、何十年新幹線通勤をするのかなかなか想像ができませんが、しばらくはこの新幹線通勤を引き続き楽しんでいきたいと考えています。

 

 

※担当キュレーター「わんとぴ

OneTopi「クラウド」@cloud_1topi(クラウド)   OneTopi「情報通信政策」@ict_1topi(情報通信政策) OneTopi「電子書籍」@ebook_1topi(電子書籍)

OneTopi「モバイル」@mobile_1topi(モバイル) OneTopi「SmartTV」@smarttv_1topi(スマートテレビ)

OneTopi「地域活性化」@localict_1tp(地域活性化)OneTopi「スマートシティ」@smartcity_1tp(スマートシティ)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する