オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

iPhoneの米版CM、全84本を一気見できるサイト

»

2007年の最初のCM「Hello」から、iPhoneのテレビCMはシンプルで、機能をコンパクトに紹介していて、時々暖かい気持ちになるものが多いです。この部ログでも何度かとりあげました(こことかこことか)。

機能紹介シリーズはほぼ日本語化されていますが、米国版にしかないものもあるようです。それを「Hello」から全部まとめて視聴できるページを、米国の広告関連ニュースメディアAdweekが公開しました

これらのCMはすべて、ジョブズがAppleに復帰してからずっとクリエイティブコンサルタントを務めたケン・シーガルさんがいる広告代理店、TBWAが手掛けたそうです。

TBWA、すごいなぁ。「Think Different」も、「I'm a Mac」シリーズもここが制作しました(「I'm a Mac」一気見はこちら)。あと、米国版ですが、日産とかペプシとかアディダスとかVISAとかも。

週末でゆっくりできる方は、ストーリーがあるものだけでも拾い見すると楽しいです。私は23番目の3Gデビューのや70番目のキャリアとしてVerizonが加わったときのがうまいなと思いました。心温まる編は64番とか69番とかがお勧めです。
Ad

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する