オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

MSの締め切りを無視したYahoo! 中の人は……

»

 MicrosoftのYahoo!買収騒動、バルマーさんがYahoo!に対して通告した回答締め切り日の26日は何事もなく過ぎ、日本の28日午前中はまだ米国は日曜日なのでその後の動きも見えません。

 それにしても、Yahoo!社員にとってはいや~な週末だったことでしょう。26日のSilicon Alley Insiderの記事によると、社員の多くはMicrosoftが手を引いて株価が下がることを恐れているようです。能力がある人は、少しでもいい条件で買収されたら即オプションを売って次に行けばいいわけで、「なんでもいいから早く決着つけてよっ」というのが本音かも。

 27日のカーラ・スウィッシャーさんのブログによると、そんな週末にビル・ゲイツとYahoo!社長のスーザン・デッカーはバフェットの会社のカンファレンスでニアミスしている模様。2人が言葉を交わしたかどうかは不明ですが、陰の実力者バフェットが動いたかもしれません。

 Microsoftが動くであろう28日か29日っていうのは日本では祝日。でも動きがあったら速報を載せるので、29日のお昼ごろにでもITmedia Newsをちょこっと見に来てくださいまし。

 ニュース載せる方としても「あんまりひっぱらないでー」と思ってる澤でした。

関連リンク
[WSJ] 「Yahoo!なしでも行ける」――MSバルマーCEO
MSのYahoo!買収提案「期限切れ」で気になる「次の一手」

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する