オルタナティブ・ブログ > マリコ駆ける! >

翻訳・WEB・キャリアを極める?楽しく正しく新しい会社経営&オリンピックへの道?

東京下町から世界に挑む:スロープスタイルスキーヤ―米谷優選手がソチへの切符を目指して、ワールドカップを転戦!

»

ソチオリンピックから正式に種目採用となった、フリースタイルスキーのスロープスタイル競技をご存じだろうか?

百聞は一見にしかず、こんな競技である。

アークコミュニケーションズはこのスロープスタイル競技で世界に挑む米谷優選手と契約した。

プレスリリース:米谷優選手(スキースロープスタイル)との所属契約締結について

東京下町育ちの23歳、ソチはもちろんのこと、平昌も視野に入れている。

米谷選手は遠征しない時は、弊社でフルタイムのビジネスパーソンとしても頑張っている。
弊社サービスの販促担当なのだが、いや~、スロープスタイルで一番目指すのもよいけど、ビジネスでも一番目指そうよ!と言いたくなる可能性を秘めた社員でもある。
礼儀正しく、コミュニケーション能力も高く、フィードバックを仕事に生かせるのである。
スキーは教えられないけど、仕事はびしばし叩きこむぞ!(笑)

さて、大企業の実業団チームが減少する中、新たなスポーツのサポートに担い手が必要だ。
新たな担い手として、中小企業や地元、個人の支援に大きな可能性を感じる。

と、思って、アークコミュニケーションズスキーチームを立ち上げた。
残念ながら大企業の実業団のようなサポートは出来ないが、大企業には出来ないサポートが出来るとも思っている。

3本の矢は強し。サポーターをたくさん集めて、弊社1社ではなく色々な会社、地域社会、個人の応援者と一緒にサポートすることで、密度の濃い、多様な支援をするぞ!

現在、世界NO.1を目指すアークコミュニケーションズスキーチームの団子三兄弟(古い!)は、

クロスカントリースキーの恩田祐一選手
スキーオリエンテーリングの堀江守弘選手
スキースロープスタイルの米谷優選手

是非、ファンクラブ(無料)に入って応援して下さい~!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する