オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

PHPコラム『クラス/オブジェクト関数編 その2』

»

ヒューマンリソシアで、私が企画・運営している親方こと格子組の古庄道明氏によるPHPコラム『クラス/オブジェクト関数編 その2』が公開されました。

###
いくつか、クラスやオブジェクトを知るための関数を見ていきましょう。
まず、インスタンスのクラス名を得る関数が存在します。

class hoge {
}
//
$o = new hoge();
var_dump( get_class($o) );

非常にシンプルですが、解りやすい関数です。
近しい関数で get_parent_class() 関数があります。get_classが「そのインスタンスのクラス名」を返すのに対して、get_parent_class() 関数は「そのインスタンスのクラスの親クラス名」を返してきます。

class hoge {
}
class foo extends hoge {
}
//
$o = new foo();
var_dump( get_class($o) );
var_dump( get_parent_class($o) );
//
$o = new hoge();
var_dump( get_class($o) );
var_dump( get_parent_class($o) ); // bool(false)

親クラスが存在しない場合、booleanでfalseが帰ってきます。
なお、get_parent_classの引数は mixed になっていて、ここにクラス名(string型)を指定することも出来ます。
…ということは、そうですね、前回のコラム23でお話をしていた注意点が、
ここでも「出てきうる」という事になります。

確認用のコードを書いてみましょう。

(この続きは以下をご覧ください)
http://resocia.jp/column/751/

Oyakata22136_1945348772_n_3

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する