オルタナティブ・ブログ > 一般システムエンジニアの刻苦勉励 >

身の周りのおもしろおかしい事を探す日々。ITを中心に。

振り込め詐欺被害者が現金を送ってしまった先の住所一覧など、公開されているリスト情報は思ったより多い

»

先日、消防法違反ビルが公表されていることをブログに書いたところ嬉しい反響をいただきました。

そこで私の知る範囲で同様の情報をまとめてみました。

 

【警察庁】振り込め詐欺被害者が現金等を送付した住所の公表について
http://www.npa.go.jp/pressrelease/souni/furikome_jyusyo.pdf

振り込め詐欺で現金書留や小包を使ってお金をだまし取る手口があります。警察庁ではその送付先住所をリストにして公表しています。

 

【金融庁】無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について
http://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/mutouroku.html

無登録で金融商品取引業を行っているとして、金融庁(財務局)が警告書の発出を行った者の名称等を掲載しています。

 

【Yahoo!オークション】トラブル口座リスト
http://info.auctions.yahoo.co.jp/f/trouble/

ヤフオクでトラブルを起こしたユーザの銀行口座の一覧です。

 

 

【東京都】不健全指定図書、不健全指定がん具類・刃物一覧
 http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/10_eiga_tosyo_ichiran.html

ちょっと横道にそれて東京都の不健全指定図書のリストです。タイトルだけでも何やら色々とありそうな本がいっぱいありますね。ちなみにこれらの図書をリストに載せるかの検討の模様はこちらの議事録で読むことができます。

東京都青少年健全育成審議会
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/09_kenzensin.html

例えば、第617回(H23/11/14)を見てみましょう。
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/617/617siryou3.pdf

  • 性交場面は多いが、絵が下手で、修整もされ卑わい感をあまり感じさせない。判断に迷う。保留
  • 擬音、体液の描写が多く、修整されているがわいせつ感を与える。指定やむなし。
  • 内容から大人を対象としたもの。修整もあり、許容範囲内である。指定非該当

と、意見が分かれるなどそれなりにまじめな議論がされているようです。もっと全会一致でアウト!アウト!アウト!と処理していく魔女狩りみたいな場面なのかと思いました。しかしすべてを見たわけではありませんが、議論の対象になった上で指定非該当になるものは少ないように思います。

なお、第616回(H23/10/11)には男性と男性が愛を交わすタイプの書籍について議論されています。ヘテロな男性にとっては辛いかもしれません。(女性はどうなんでしょうか?)こんなやりとりがされています。

http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/616/616siryou4.pdf

  • 男性同士の絡みも卑わいである。
  • BL(ボーイズラブ)だが女性を連想させ修整も甘い。指定やむなし
  • 人物の設定自体にリアリティーがなく、卑わい感は感じられないが、修整が甘いところもあり、保留
  • BLの少ない読者を対象とし、消しは甘いが卑わい感はない。保留

なんだか「お疲れ様です」と言いたくなってしまいました。それでは閑話休題。

 

【消費者庁】迷惑な業者の一覧?
http://www.caa.go.jp/trade/index.html

迷惑メール、訪問販売、電話勧誘といった内容で指導を受けた業者の一覧が並んでいますがものすごく見づらいです。検索性がありません。改善してもらいたいと思います。

 

【消費者庁】事故情報データバンクシステム
http://www.jikojoho.go.jp/ai_national/

こちらは見やすい事故情報のデータベースです。マクラーレンのベビーカーによる指の挟み込みなど、消費者が巻き込まれた事故が検索できます。

 

【国交省】自動車リコール等検索
http://carinf.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ris/RisSelectAct.do

自動車はさすがに独立してリコール情報が検索できるようになっていました。

 

【国交省】航空:重大インシデント報告
http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000234.html

飛行機の重大インシデントも一覧になっています。

 

【国土交通省】ネガティブ情報等検索システム
http://www3.mlit.go.jp/cgi-bin/searchmenu.cgi?jigyoubunya=kensetugyousya

こちらは国交省でも「国土」のほうで、公共工事の入札停止処分となった建設業者が公表されています。

 

【財務省】平成23年(2011年)新着情報:国際政策 http://www.mof.go.jp/whats_new/2011international_policy.htm

最後に、若干きわものとして財務省がテロリストの資産凍結をするとこちらに記載されます。タリバンがどうたらという文字が見えるかと思います。

 

きっと私の知らない公開情報がまだまだたくさんあるのでしょう。せっかくの情報なので巨大なポータルに集約して検索できるようにしてくれたらいいのにな、と思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する