オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

事態はもう少し複雑だった、という話~某優勝記念セールを経験しての出来事。

»

先日、某優勝記念セールで物を買った。もう少し正確に言えば、楽器系のものを買った。

かつて今まであった世の中の優勝セール、なんて言ったって楽器系のものなんかお目に掛かったことは一つも無い。さすがだなぁ~、こんな季節物でも消え物系でも無いもので優勝セールなんてあるんだ~、と思って感心した。

楽器系のもので、自分が関心を持ったものは3点。そのうち2つは一万円弱の値付け。もう一つは二万円弱の値付け。どれも定価よりは約半額近い。

とはいえ、どれも購入するとなると、どれもそれなりの出費となることには間違いない。

一番高い、二万円弱のものは、その機種名を元にぐぐってみた。確かに多少は安いけど、それ程変わらない価格で別の店がオンライン販売しているではないか・・・。

結局、その二万円弱のものは、元々欲しい、というよりも、ああ、こんな製品あるんだ、どんな感じなんだろう、という程度だったので、購入を断念した。

残りの二つは、元々興味があって、手に入れられないかな、と思ってたもの。前述のようにそれぞれ一万円弱、ということで、「まぁ、それらの商品において、”安い!”所の相場っぽい気もするな」と思って特に他で調べもしなかった。

そのうちの一つについてはいくつかの出品元が居て、

・送料込み8,980円だけど、カード決済が効かない店・・・(1)

・送料別8,480円で、送料630円でカード決済が効くお店・・・(2)

の2つがあった

カード決済が効かない方は、やれ銀行振込、代引き、もしくは某社のローンならOKだ、と。1回払いでも金利がそれなりに付いたような。・・・めんどくさい。

それで、カード決済が効くお店、すなわち(2)の方を選択した。

ある意味、この時点では自ら130円高い方を選択した訳だ。

半ば勢いで、購入したのだけど、そのすぐ後に、「普段販売してる価格を高めに見せかけて割引率を多く見せてる」なんてネットの記事を見つけたもんだから、慌てて調べてみると、当該商品で言えば(1)がAmazonで出店してて、かつそれが一番Amazon上での最低価格で、8,980円・送料込み・カード決済が可能、というのを見つけちゃったんだな。まぁ同じ商品を購入するのに、130円余計に払うことになってしまったのだけど、それは自分の情報武装が足りなかった訳でまぁ勉強代だな、と諦めざるを得ない。

なので、昨今話題になる程の”詐称”は全く受けてないので、それそのものを取り沙汰する気は無い。

ところで、セールが終わった後、別に改めて購入したものが今いくらで販売されているかを調べる気も無かったのだけど、昨今ありがちな(?)、一度見た商品がネット上、バナーで表示されるもんで、ついついその購入した商品のリンクを再度たどってみたら、そのリンクは既に切れていて商品ページにたどり着かない。まぁそりゃそうだ、優勝記念セールとしての商品ページだった訳だから。

で、あらためて商品検索にて、前述の物の型番にあたるもので検索をかけてみると、値段が3,000円程上がっている。前述で言えば(1)の店も(2)の店も。そうかそうか、と。で、Amazonの方も見てみると、そこも結局、某優勝記念セールを開催していた某ECサイトと同額値上がっていた。すなわち、相変わらず送料込みでカード決済が効く、という意味ではAmazonでの購入が一番安い訳だけど、自分が某優勝記念セールで購入した価格ではもう買えなくなっている。

それに、その購入した商品について「発送したよ」連絡メールをくれた(2)の会社の住所をよくよく見ると、(1)の会社と寸分違わない。会社名や店舗名は全く違うのだけど。

ってことは(1)も(2)も実は全く同じ会社なんじゃないの・・・?

但し、(1)と(2)が同じ会社だ、なんてことはどこにも記載が無い。なにより、消費者としての立場で言えば、購入したものが適切に届けば、別にそれらの会社が実は一緒だろうが、やっぱり違おうが、あまり関係無いのも事実。個人的興味で言えば、もし一緒なら、なぜECサイト上の店舗を分けているのか、理由は非常に気になる所であるが。

そもそも、某セールが終わったら、そのECサイト上で値段が上がるのはわかるけど、何故、Amazon側での提供価格も上がってるんだ?なんにも関係無いやん。・・・いや、某ECサイトから補助金が出てて、だったら今のうちにその他のルートで販売したものもその補助金が活用できそうだという見込みがあったとか・・・これは自分の完全なる妄想。

事態はもう少し複雑だった。

なんしか、昨晩の段階では、たかが130円の違いだけど損したなぁ、とか思ってたのだけど、今ならそれより3,000円ぐらい余計に払うことになった、と言えば、やっぱりその時に購入する、という決断をして良かったのかな、とも思ったり。

でも、今、売ってる値段だったら、買ってないかもなぁ、とかも思ったり。3,000円高いだけで買わないのなら、本当に必要なものでは無いのじゃないのか?という自問自答をし始めると自爆するので、それはやらないっ!と。

Comment(0)