オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

ETCついてないタクシーに乗って首都高走ったら、当然ながら「最大料金」とられました(涙)

»

今朝はちょっと出遅れて、急ぎたいので自宅からタクシーに乗ることに。とほほ・・・

やっと来た空車。

・・・恐ろしく古いクルマの個人タクシー、乗ったらやっぱりご老人。

そして、安全運転。首都高を制限速度「通り」に走っております。

急ぎで乗ったのに意味なし(苦笑)。

ま、しょうがない。

でも・・・ETCもついてないんだけど?!

最大料金、このケースでも顧客が負担するのかね?

なんか切ねえ・・・(泣)

・・・と思っていたらやっぱり。。

最大料金とられました。すごい損した気分(涙)

ETC読取機器がついているけどカードがないだけだったら自分の持ち合わせを差し出したい気分でした。

ま、しょうがない。(笑)

まあ。でも・・・

今年から、「しょっちゅうカリカリしてても人生がつまらない。まずは状況を受け入れて、そのうち何かいいことあるさ」と、そのまま見守ることにしました。

ご老人は一生懸命にBESTを尽くしておられました。たどたどしいけど、スピードも出ないけど、でも、次第に別に怒るようなことでもないや。空車が来ただけでありがたいじゃないか。無事に着いたし、よかったよかった」

いつか自分もすっかり老いて、それでもなお、仕事を一生懸命やっているかも知れない。家族のために。。。

そう思うと、そのご老人を応援したくもなり、車を降りて、クライアント先へ急ぐのでした・・・^^;

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する