オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

私にとって、FacebookはTwitterとMIXIとLinkedInの3つ全てを総合したSNSです。或る意味便利だけど他の3つをだんだん使わなくなってきて・・・それでもいいんだったらいっそ公式メールシステムなんだと割り切っちゃおうかな?

»

朝出社すると日課にしていることがあります。

ブログのコメントチェックとタイマー投稿(昨晩書き溜めたものを適当な間隔でUPするように)

経費精算や承認等の事務(いわゆるERP

営業データの最新化(当社はSFDCです)

そして、

Facebook

 

最近はMIXILinkedInはたまに気が向いたら(?)使うようになってしまいまして、めっきり頻度が減りました。TWITTERは、大体にして電車等で移動しているときとか食堂でランチ中とか、そんなときにツイートしてます。

が、Facebookは、

まず朝一回、おはようを兼ねて一言「シェア」。

コメントがついてたらそれにレス。ランチ等休憩中にも必要があればレスしますし、たまにまた一言「シェア」もします。都合一日3回はアクセスしている気がする。

思えばMIXIは基本(私の場合は特に)お友達のみの間でクローズドなチャットを、しかも私はめったに「今何してる?」でつぶやかないので日記とコミュニティのみ。つぶやくのであればTWITTERFacebookです。

TWITTERの場合、フレンズでなくてもツイートは基本垂れ流しですから誰でも読まれてしまいます。Facebookは基本友人だけ、ですがMIXIよりもOPENな感覚があります。しかもなぜかMIXIと違って、

やたら友人の友人から友達リクエストが頻繁にきますし、Facebook自体が「知り合いかも?」と友達になることを勧めるように急かしてきます(笑)。

 

なので、あっという間に友達が増えていきます。MIXILinkedInではありえなかったことです。

基本実名でハンドルネームが構成されているので、誰がメッセージを言ってるかすぐわかるし、画像アイコンも煩雑に表示、引用されますから、レイアウト的にも見やすい。

もはや、Facebookはメールシステムとみなしちゃっていいじゃん??

とさえ思えてきてます。

工夫すれば社内メール、プライベートメール、そしてOB/OG等ネットワーキング、と、多彩な用途に使い分けもでき、融合もでき、という感じがします。そんな感覚を覚えてか、毎朝一言が日課になりつつあります。

 

唯一、メールシステムとして本気で評価した場合に機能として欲しいのは、ローカルクライアントとして使えないことくらいです。電車特に地下鉄ではリモートアクセスが遮断されますので、ローカルクライアントにダウンロードされたメールをみて返事を書いたり送信メッセージを溜めておいたりと、リモートアクセスできなくても効率的に読み書きできる機能がないと不便と思いますが、それがもし機能として確立したら、私はFacebookを公式メールアドレスと言い張る日がじき来そうな気がしています。

メールは必ずしも信書ばかりではないわけで、複数へ発信したりNMのネットワーキングにも結構利用するわけですから、こういうシステムは利便性が高いです。仕事で使うとほんと実感しますが、機密性高いメールや11での内緒話や打ち明け話の割合はそう高くないんです。

そのうち本気で検討してみようかな。^^;

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する