オルタナティブ・ブログ > ビジネスライターという仕事 >

ITに強いビジネスライターとして、企業システムの開発・運用に関する記事や、ITベンダーの導入事例・顧客向けコラム等を多数書いてきた筆者が、仕事を通じて得た知見をシェアいたします。

11月3日 第二の天性~いくつになっても大丈夫(#529)

»

松下幸之助さんは、勤勉努力というのは習性(第二の天性)であり、若い頃から身につけないと、歳を取ってからではなかなか身につけられないと言います。

私は、もし習性、習慣というのであれば、これはいくつになっても直るものだと思います。自分の経験からも言えます。

今日の一言)悪習慣とあきらめない。いくつになっても直すことはできる。

Shodan_top_mini.jpg← 今すぐクリック

私・森川は、2004年10月から2005年9月のわずか1年足らずですが、まったく売れない営業をやっていました。

売れない苦しみが骨身に染みて分かるからこそ断言できるし、だからこそ伝えたいのです。

もし、あなたが本当に売れなくて困っているのなら、営業のやり方は百万通りあるとしても、突破口はこのセミナーしかない、他の用事は後回しにして最優先で参加してほしい、と。

ここまで薦める理由は単純。売り方を知らずに客先に行っても、それはムダな時間だからです。

タイムマシンがあるなら当時の私に「そんな受注に結びつかないアポはキャンセルして、このセミナーを聞きに行け」と言いたい。

--

本年の一日一言は、『松下幸之助 成功の金言365』を毎日1ページずつ読んで、自問自答するという趣向です。

--

icon_ya_red.gif 無料メール講座で、我々333営業塾のことを知ってください。

icon_ya_red.gif 無料動画セミナー「新規開拓営業組織の作り方」はこちらです。

icon_ya_red.gif 筆者のゆるゆるのイヌ・ネコ・メシブログはこちら

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する