オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

緊張する?それは準備不足だよ

»

先週の「直撃!シンソウ坂上」という番組を録画で見ました。ミュージシャンのGACKTさんが住んでいるクアラ・ルンプールで取材したものを中心に放映されていたのですが、その中でGACKTさんがこんなことを話していました。

「緊張はしない。緊張するということは、準備が足りていない。練習が足りていないということ」

正確な言い回しは覚えていないのですが、意味としてはこういうことでした。

ステージのリハーサルは、150%の力を出してやり切る。納得いくまで、細かいところでも何度でもやる。で、ステージ本番は、その半分くらいの力でリラックスしてやり遂げる。

僕たちの仕事にも通ずることで、準備万端かどうか。「段取り八分」という言葉もあるくらいで、入念な準備をし、心配のない状態でやり終える。これができる人かどうかで、仕事の成果は全然違うものになるのだと思います。緊張などと無縁な状態でいられるよう、努力したいと感じる今日この頃です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する