オルタナティブ・ブログ > Speed Feed >

モバイルシフトとソーシャル化によって変化するネットの世界を、読者と一緒に探検するBlogです。

早稲田大学 2007年度オープンカレッジ春講座

»
今日から、(母校である)早稲田大学のエクステンションセンター 2007年度オープンカレッジ春講座にて、最新Web2.0講座の講師を務めます。期間は6月いっぱいまでです。

大変ですが、とても名誉なことだと思い、なんとかこなしていきたいと考えています。


●コード 810533
●定員 36名
●受講料 36,000円
●分納の場合

なし

●単位数 2単位
●曜日 火曜日
●時間 20:00〜21:30
●期間 4/17
〜6/26
●回数 10回
●備考










各回講義予定●
第1回 Web2.0の概要
     Webとはなにか。1.0から2.0への進化とは何を指しているのか。
     テクノロジーにとどまらず、社会変化のトレンドとしてのWeb2.0を解説。
第2回 検索エンジンとGoogle
     Web2.0時代のトラフィックの起点である検索エンジンとはなにか?
     Googleはなぜ凄いのか?事例をあげて解説。
第3回 Long Tailとビジネスモデル
     Web2.0におけるもっとも有名な事象であるLong Tailを具体的に解説。
第4回 BlogとSNS、そしてCGMとは
     ユーザー参加型のサービス群の仕組みとビジネスモデルを解説。
第5・6回 Ajax とマッシュアップ
     Webアプリケーションの進化をもっとも端的に示している二つの技術を解説。
第7回 SaaS—エンタープライズ2,.0へ
     広告ビジネスにとどまらない、企業向けネットワークの事業機会を考える。
第8回 RSS/Atomフィードの可能性
     Web2.0の中核技術として期待されるRSS/Atomフィードとは何かを具体的に解説。
第9回 Web2.0時代のマーケティング&ブランディングとは
     テレビCMなどにもWebの普及によって大きな変革がみられ始めている。
     新しい時代のマーケターの必須知識とは?
第10回 Web2.0のその先へ
      これまでの内容を総括し、今後数年間のWebと社会の変化の展望。


feedpath Rabbit Tags:   generated by feedpath Rabbit
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する