オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

無駄の少ないピシッとした会社

»

おはようございます。

台風が近づいているのか、999hPa、26℃@5am。雨はまだ小降りです。

===ほぼ毎朝エッセー===

今年に入ってからもe-Janネットワークスでの社員数は増え続けています。3月に1名、4月に4名、6月に1名、8月に1名、9月に3名、10月に1名。合計11名です。5月に外国人退職者が2名いたので差し引き9名の増加。するとフルタイムの社員数が67名になります。さらにパートタイムは18名。語学の先生たちは5名。総勢100名弱の体制になってきました。

当然のことながら人数をやたらと増やすのはよくないことです。一方、仕事の品質要求レベルが高くなってきているので、必要な増強をしつつ無駄を最小限にできつつあると考えています。CACHATTO DesktopSplashtop for CACHATTOなどの新機能の発売で事業の勢いも増すでしょう。

さて先週、CACHATTO SecureBrowser for WindowsのVer.4のβ版ができたので、例のごとくテストをしていました。安定性はとても高く、今のところは何の問題も見つけられていませんが、その際にCACHATTOでポータル連携されている様々な社内社外情報サイトを徘徊しました。

そこで驚いたのが、例えばサポートサイトやブログ、顧客DBサイトなどの内容の充実の仕方です。従来、自分はこの手のことは詳細に把握していたはずだったのですが、いつの間にか、ものすごい進化をしていました。カタログやチラシなども中国語や英語でのものが揃ってきています。今の体制で、誰もが魂を込めて仕事をしていることが垣間見えました。

これだけのものは一朝一夕にはできないです。お金をかけて作っても魂はこもらないでしょう。社内でお互いに励ましあい、連綿とした創り込みをしているがゆえにこの姿になってきているのだと考えています。総じて、外目からは「無駄の少ないピシっとした会社」になっています。

この状態は誇らしいことだと思います。最近は内定者が親御さんの反対で内定辞退するケースが多くなっているとも聞きます。必要であれば、親御さんにも見てもらってもいいのではないかとも思っています。百聞は一見にしかずですから。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する