オルタナティブ・ブログ > イメージ AndAlso ロジック >

ヴィジュアル、サウンド、テキスト、コードの間を彷徨いながら、感じたこと考えたことを綴ります。

ネタがなくて困ったら?...アプリのアイデアがわく発想法いろいろ。

»

オンライン連載記事のご案内です。
アプリのネタをどのようにしてひねり出すかについて書きました。
Windows Phone アプリだけでなく、他のアプリにも当てはまる汎用的な内容です。
具体例を挙げて詳しく説明しました。

インプレス Think IT 連載「Windows Phoneアプリ制作からマーケットプレイス公開までを完全ガイド!」
第3回「必見!アプリ作りの発想法教えます」(2012年3月26日公開)

いざアプリを作ろうとしても、何から始めればよいか迷ってしまう。
よし作るぞ!と意気込んでみても、ネタがなければ何も始まりません。
なにかアイデアはありますか?何を作ればいいか思いつかない?

今回は、これからアプリを作りたい人のために、アプリのネタを思いつくための、3つの発想法について書きました
ぜひ試してみてください。

※ 既にアプリを開発済みの開発者向けには、第1回、第2回で、APP Hubの登録から、マーケットプレイスへの申請まで、全ての手順を逐一キャプチャ付きで解説しています。

※ 3月30日(金)には、ノンデザイナーのためのタイルのデザインについての解説を公開予定です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する