オルタナティブ・ブログ > 隠れた財産 >

Make Applications More Valuable

1$の年間基本給

»

オラクルのL・エリソンCEO、1ドルの年間基本給で同意

この人にとっては、1ドルも100万ドルも大して変わらないのでしょうが、結局ストックの形でがっつりもらうわけで、わざわざ何の目的で基本給を1ドルにしたのかよくわかりません。

会社として何か有利な点とか何か特別な意味があるのでしょうか?

いっそのことストックオプションもいらない、基本給1ドルで働くと宣言したほうが格好良いと思います。

でも大株主である以上、ストックいらないってわけにもいかないし。

この部分の大きさから比べたら、やっぱり100円も1億円も大差がないので、世の中をあんまり刺激しない100円で行こうとなったのか?

でも100円だと逆に何か勘繰られるという気もします。

こういう人は、既に一生遊んで暮らせるお金を持っているわけで、そんなに稼ぐ必要ないはずなんですが。

持たざるものにはわからない何かがあるんでしょうかね。

Comment(1)

コメント

ねこしっぽ ~

無償で、となるとボランティア/アマチュアって事になる・・・・って感じなのでしょうかねぇ・・・・
一応程度の形としての労働報酬がある事がプロフェッショナルとしての自分を奮い立たせる、とか。

コメントを投稿する